SharePoint Online

【SharePoint Online】SharePoint Online および OneDrive for Business にて、Azure B2B との統合が展開へ【SharePoint Online、OneDrive for Business】【MC256838】

アップデート情報
0 0
Read Time:2 Minute, 43 Second

Microsoft が提供する Microsoft 365 の 2021 年 5 月 17 日 に公開されたメッセージ センター(MC256838)にて、SharePoint Online および OneDrive for Business にて、Azure B2B Invitation Manager と利用した組織外のユーザーとの共有が行える機能が展開される予定となっています。

この機能は、2021 年 7 月下旬から各テナントへの展開が開始され、2021 年 8 月下旬の展開完了予定となっています。

SharePoint Online 関連記事一覧





SharePoint Online のメッセージ センター関連情報一覧

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

(Updated) Azure B2B Integration with SharePoint Online is now Generally Available:MC256838

サービス:OneDrive for Business、SharePoint Online

SharePoint Online および OneDrive for Business にて、Azure B2B Invitation Manager と利用した組織外のユーザーとファイル、フォルダー、リスト アイテム、ドキュメント ライブラリ、サイトを共有できる機能が展開される予定となっています。

この機能は、2021 年 7 月下旬から各テナントへの展開が開始され、2021 年 8 月下旬の展開完了予定となっています。

なお、Azure B2B Invitation Manager のワンタイム パスコード機能を利用すれば、既存の職場または学校のアカウント、Microsoft アカウントを持っていないユーザーは認証時にアカウントの作成が必要なくワンタイム パスコードを使用して ID の確認が行えるようになります。

※ この機能の有効化後も、サイトの外部共有設定などは変更されません

以下は、メッセージ センター “MC258225” の抜粋になります。

メッセージの概要

Updated May 20, 2021:

We have updated the rollout timeline below.

Thank you for your patience.

Azure B2B Integration with SharePoint Online and OneDrive is now generally available.

・This message is associated with Microsoft 365 Roadmap ID 81955

When this will happen

We will begin rolling this out in late July (previously late May) and expect to complete rollout in late August (previously mid-June).

How this will affect your organization

To enable this integration while it was in Preview, customers were required to enable the feature in SharePoint Online Management Shell and to enable One Time Passcode in Azure Active Directory (AAD).

Going forward, only the PowerShell flag is required to enable this integration.

While disabled, external sharing in OneDrive and SharePoint Online will use the SharePoint Online One Time Passcode experience.

  • ・When the integration flag is enabled: External users will be invited via the Azure B2B platform when sharing from SPO.
  • If Azure B2B One Time Passcode option is enabled, recipients that do not have password backed accounts will get a sign in experience through AAD that uses One Time Passcodes.
  • Otherwise, external users will authenticate via their own AAD account or via an MSA account.
  • ・When the integration flag is not enabled: External users will continue to use their existing accounts previously invited to the tenant.
  • Any sharing to new external users may result in either AAD backed accounts or SPO only email authorized guests that use an SPO One Time Passcode experience for sign in.

Note:

This integration is still disabled by default and can be enabled by tenant administrators using the SharePoint Online Management Shell.

※ To quickly find your root site, sort the URL column from A to Z.

What you need to do to prepare

You might want to notify your users about this new capability and update your training and documentation as appropriate.

Learn how to enable Microsoft SharePoint and Microsoft OneDrive integration with Azure AD B2B.

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

関連リンク





Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください