Microsoft Outlook

【トラブルシューティング】Exchange ActiveSync(EAS)で同期している iOS または Android デバイスを利用してメールの送受信が行えない SI(サービス インシデント)が発生【EX291497】

Microsoft が提供する Microsoft 365 のサービス正常性(EX291497)にて、一部のユーザーが Exchange ActiveSync(EAS)で同期している iOS または Android デバイスを利用してメールの送受信が行えない SI(サービス インシデント)が発生していることを発表しています。

なお、この問題が発生しているユーザーは Outlook クライアント アプリまたは Outlook on the web(OWA) を利用することで回避が可能とのことです。

Continue Reading
Microsoft Teams

【Microsoft Teams】ゲスト ユーザーが招待元組織の他のユーザーと共同作業を行えるようになる機能が展開へ【MC291316】

Microsoft が提供する Microsoft 365 のメッセージ センター(MC291316)にて、Microsoft Teams で、Azure AD(Azure Active Directory)の内部ゲスト ユーザーのサポートが追加され、他のユーザーと同様にサインインし、招待元組織の他のユーザーと共同作業を行うことができるようになります。

※ UserType の値が “guest” になっており、招待元組織がオンプレミスまたはクラウド上で管理している認証情報を持つユーザー

Continue Reading
Microsoft Teams

【トラブルシューティング】Microsoft Teams ブラウザー版にて、ユーザーが画像を添付するとサムネイルが拡大される問題が発生【TM291450】

Microsoft が提供する Microsoft 365 のサービス正常性(TM291450)にて、ユーザーが Microsoft Teams ブラウザー版にて画像を添付するとサムネイルが拡大される問題が発生していることを発表しています。

この問題は、Microsoft Teams ブラウザー版にて画像を添付する代わりに、コピー & ペーストにて添付することで、この問題の影響を回避できます。

Continue Reading
SharePoint Online

【トラブルシューティング】一部の管理者ユーザーにて、クラシック UI のサイトの左サイド メニューから SharePoint 管理センターへアクセスできないことがある問題が発生【SP291527】【復旧済み】

Microsoft が提供する Microsoft 365 のサービス正常性(SP291527)にて、一部の管理者がクラシック UI の左サイド メニューから SharePoint 管理センターにアクセスできないことがある問題が発生していることを発表しています。

この問題の影響を受けているユーザーは、該当の SharePoint Online のサイトをモダン UI からアクセスした場合、回避することができます。

Continue Reading
Microsoft Office

【トラブルシューティング】SafetyNet のポリシーが適用されているユーザーで、企業のリソースへのアクセスが行えなくなる可能性のある SI(サービス インシデント)が発生【IT291049】【復旧済み】

Microsoft が提供する Microsoft 365 のサービス正常性サービス正常性(IT291049)にて、SafetyNet のポリシーが適用されているユーザーでコンプラインス上の問題が発生し、企業のリソースへのアクセスが行えなくなる可能性のある SI(サービス インシデント)が発生していることを発表しています。

この問題は、Android Enterprise Dedicated、Android Enterprise Fully – Managed、Corporate Owned with a Work Profile のユーザーに影響しているとのことです。

なお、Android Enterprise Dedicated、Android Enterprise Fully – Managed、Corporate Owned with a Work Profile の基準を満たしている一部の Android MDM デバイスにて SafetyNet の認証に失敗するユーザーにて発生しているとのことです。

Continue Reading
Microsoft Teams

【トラブルシューティング】3 rd Party 製の仮想化デスクトップ インフラストラクチャー(VDI)環境で Microsoft Teams デスクトップ クライアントからメッセージを送信すると空白のチャット ウィンドウが表示される SI(サービス インシデント)が発生中【TM291011】【調査中断】

Microsoft が提供する Microsoft 365 のサービス正常性(TM291011)にて、ユーザーが 3 rd Party 製の仮想化デスクトップ インフラストラクチャー(VDI)環境内で Microsoft Teams クライアント アプリを経由してユーザーにメッセージを送信すると空白のチャット ウィンドウが表示される SI(サービス インシデント)が発生していることを発表しています。

なお、事象発生ユーザーは Microsoft Teams のブラウザー版にアクセスできる場合、ブラウザー版からのメッセージ送信により回避することができるとのことです。

Continue Reading