スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アップデート情報】自動的に緊急通報サービスへの連絡が行われるようになった「watchOS 5.1.1」をリリース!

この記事は約5分で読めます。
総合記事

Apple が、Apple Watch 向けなどに「watchOS 5.1.1」をリリースしています。

「watchOS 5.1.1」では、Apple Watch Series 4 で転倒が検出されてから約 1分間動かなかった場合、自動的に緊急通報サービスへの連絡が行われるようになっています。また、応急手当にあたってくれる人に、Apple Watch で転倒が検出されたことと、可能な場合は位置座標を共有することで知らせるメッセージも再生されるようになっています。

スポンサーリンク

1.watchOS 5.1.1

watchOS 5.1.1

watchOS 5.1.1

このアップデートには、下記の改善とバグの修正が含まれています。

  • Apple Watch Series 4 で転倒が検出されてから約 1分間動かなかった場合、自動的に緊急通報サービスへの連絡が行われます。また、応急手当にあたってくれる人に、Apple Watch で転倒が検出されたことと、可能な場合は位置座標を共有することで知らせるメッセージも再生されるようになりました。
  • ・一部のユーザーで「トランシーバー」App のインストールが完了しない可能性がある問題の修正しています。
  • ・一部のユーザーが、「トランシーバー」で参加依頼を送信または受信できない問題の解決しています。
  • ・一部のユーザーの「アクティビティー」App で、過去に獲得したアクティビティーバッジの一部が「バッジ」タブに表示されない問題の解決を行なっています。
  • ・競争終了後に獲得したバッジは、デザインが改良された「バッジ」タブで表示可能

※ 一部の機能は、デバイスや国や地域によっては利用できないことがあります。

https://apple.sjv.io/c/1334027/435420/7648?u=https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2Fwatch%2F

2.watchOS 5.1

このアップデートには、下記の改善とバグの修正が含まれています。

  • Apple Watch Series 4 で転倒が検出されてから約 1分間動かなかった場合、自動的に緊急通報サービスへの連絡が行われます。また、応急手当にあたってくれる人に、Apple Watch で転倒が検出されたことと、可能な場合は位置座標を共有することで知らせるメッセージも再生されるようになりました。
  • ・一部のユーザーで「トランシーバー」App のインストールが完了しない可能性がある問題の修正しています。
  • ・一部のユーザーが、「トランシーバー」で参加依頼を送信または受信できない問題の解決しています。
  • ・一部のユーザーの「アクティビティー」App で、過去に獲得したアクティビティーバッジの一部が「バッジ」タブに表示されない問題の解決を行なっています。
  • ・競争終了後に獲得したバッジは、デザインが改良された「バッジ」タブで表示可能

※ 一部の機能は、デバイスや国や地域によっては利用できないことがあります。

watchOS 5.1.1

watchOS 5.1.1

なお、このアップデートの適用にはペアリングを行っているiPhone>Watch アプリケーション>一般>ソフトウェア・アップデート」から可能です。

Watch
Apple Watchは、健康的な毎日を過ごすための理想的なパートナーです。常時表示Retinaディスプレイを搭載したApple Watch Series 5など、最新モデルから選べます。

関連リンク


Apple watch series 4 44mm ガラスフィルム TopACE Apple watch series4 44mm フィルム 硬度9H 3D 耐衝撃 撥油性 超耐久 耐指紋 飛散防止処理保護フィルム 【全画面貼る可能】液晶画面全面タイプ Apple watch series4 44mm 対応 (ブラック)
TopAce






コメント

タイトルとURLをコピーしました