watchOS 5.2

【アップデート情報】香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、Apple Watch Series 4 の「心電図」App を利用可能になった「watchOS 5.2」をリリース

アップデート情報

Apple が、Apple Watch 向けなどに「watchOS 5.2」をリリースしています。

「watchOS 5.2」では、香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、Apple Watch Series 4 の「心電図」App を利用可能になりました。なお、日本は未対応になります。

1.watchOS 5.2

watchOS 5.2
watchOS 5.2

このアップデートには、下記の改善とバグの修正が含まれています。

  • ・香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、Apple Watch Series 4 の「心電図」App を利用可能
  • ・香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、「不規則な心拍の通知」を利用可能。
  • ・新しい AirPods(2nd Generation)に対応

https://apple.sjv.io/c/1334027/435420/7648?u=https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2Fwatch%2F

2.watchOS 5.1

このアップデートには、改善およびバグの修正が含まれています。

3.watchOS 5.1.2

このアップデートには、下記の新機能、改善およびバグの修正が含まれています。

  • Apple Watch Series 4 の新しい「心電図」App
  •  ※ 米国および米領のみ
  • ・単極誘導心電図に似た心電図を記録できます
  • ・心拍に心房細動(不整脈の危険な症状)の兆候が見られるのか、洞調律(心拍の正常なパターン)であるのかが提示されるようになります
  • ・心電図の波形、分類、および顕著な症状を iPhone の「ヘルスケア」App で PDF に保存して、医師に見せることができます
  • ・心房細動の疑いのある心拍異常が検出された場合に通知を受け取る機能が追加
  •  ※ 米国および米領のみ
  • ・非接触型リーダーに触れたときに、Wallet 内にあるサポート対象の映画チケット、クーポン、ポイントカードなどに直接アクセスできます
  • ・アクティビティーの競走中、1日あたりの得点の最大値に達したときに通知とアニメーションによるお祝いが表示
  • ・インフォグラフに、メール、マップ、メッセージ、友達を探す、ホーム、News、電話、Remote 用の新しいコンプリケーションが追加
  • ・「トランシーバー」で会話可能かどうかをコントロールセンターから管理できるようになります

※ 一部の機能は、デバイスや国や地域によっては利用できないことがあります。

watchOS 5.2
watchOS 5.2

なお、このアップデートの適用にはペアリングを行っているiPhone>Watch アプリケーション>一般>ソフトウェア・アップデート」から可能です。

https://apple.sjv.io/c/1334027/435420/7648?u=https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2Fwatch%2F

関連リンク




Apple Watch 44mm ケース バンド 一体 アップルウォッチ4 バンド カバー 落下衝撃 吸収 シリコンバンド 柔らかい スポーツに向け 交換バンド 装着簡単Apple Watch Series 4に対応(ブラック 44mm New モデル)
NIKAMI


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください