watchOS 5.0.1

【アップデート情報】Apple Watch が充電できない問題の修正を行った「watchOS 5.0.1」をリリース!

アップデート情報
watchOS 5.0.1
watchOS 5.0.1

Apple が、Apple Watch 向けなどに「watchOS 5.0.1」をリリースしています。

「watchOS 5.0.1」では、Apple Watch が充電できない問題の修正などが含まれています。

なお、「watchOS 5.0」では、Apple Watch を使用して、よりアクティブに、よりいろいろな人や情報とつながって、自分の健康をモニターできるような新機能が追加されています。

新機能には、アクティビティーの競争ワークアウトの自動検出ヨガとハイキングのワークアウトPodcastトランシーバー新しい文字盤アップデートされた Siri 文字盤進化した通知「心拍数」App が含まれています。

1.watchOS 5.0.1

  • ・エクササイズの分数が増えて表示される場合がある問題の修正
  • ・スタンドした午後の時間帯に数えられない場合がある問題に対処
  • Apple Watch が充電できない問題の修正

https://aos.prf.hn/click/camref:11lmYJ/pubref:Apple%20Watch/destination:https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2Fwatch%2F

2.watchOS 5.0

1.アクティビティー

  • ・アクティビティリングを共有している友達と 7日間の 1 対 1 の競争をすることが可能
  • ・アクティビティーのリングを完成させた場合(1% で 1点)が毎日得点に加算
  • ・「アクティビティー」App の共有タブで進行中の競争を表示可能
  • ・競争中は、進捗状況に応じて、賢くパーソナライズされた通知を受信
  • ・競争終了後に獲得したバッジは、デザインが改良された「バッジ」タブで表示可能

2.ワークアウト

  • ワークアウトの自動検出によって、多数のワークアウトにおいて、すでにエクササイズを開始している時には、「ワークアウト」App を起動するように(かつ、すでに動いた分についてのデータは遡って加算)、また終了している場合はワークアウトを App で終了させるように通知を送信
  • ヨガおよびハイキングのワークアウトで関連する測定値を正確に表示
  • ・屋外ランニングワークアウトの目標ベースを設定し、ランニング中に目標より早いか遅いかについての通知を受信することが可能
  • ・走行中のケイデンス、または毎分の歩数を測定、および平均ケイデンスをワークアウトの概要に表示
  • ・ランニングワークアウトで、直近の 1km(または、1マイル)のペースを表示するローリングペースを表示

3.Apple Podcast

  • 1.Apple Podcast で登録済みの番組を、Bluetooth® ヘッドフォンを利用して視聴できるように Apple Watch 上に同期することが可能
  • 2.登録済みの番組に新規エピソードが追加されるたびに自動的に更新
  • 3.Wi-Fi または、モバイル通信ネットワークに接続されている場合、Apple Podcast のエピソードまたは番組をストリーミング再生可能
  • 4.文字盤で新しい Podcast コンプリケーションを利用可能

4.トランシーバー

  • Apple Watch を使用している友達を会話に招待することが可能
  • ・話すときはボタンを押して、指を離せば相手の声を聴くことが可能
  • Apple Watch を持っている相手であれば、誰とでも一対一の会話が可能
  • ・他の通知と区別可能な特別なサウンドと触覚フィードバック
  • 「トランシーバー」で、現在会話できる状態かどうかを設定可能
  • 「トランシーバー」は、Apple Watch が、Wi-Fi または、モバイル通信ネットワークに接続されているか、または iPhone にペアリングされている場合に使用可能

5.文字盤

  • ・「呼吸」文字盤で下記の 3 つのアニメーションを選択可能:クラシック、カーム、フォーカス
  • ・手首をあげたりタップするとアニメーションが始まる新しい文字盤:Fire & Water、Vapor、Liquid Metal
  • ・「写真」文字盤で、「メモリー」のオプションを使用して写真ライブラリーから厳選された写真を表示可能
  • ・新しい Podcast と「トランシーバー」用のコンプリケーション

https://aos.prf.hn/click/camref:11lmYJ/pubref:Apple%20Watch/destination:https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2Fwatch%2F

6.Siri

  • ・位置情報や時間情報に基づいて、その場面にふさわしいショートカットを賢くあらかじめに表示するように Siri 文字盤をアップデート
  • ・「マップ」機能を Siri 文字盤に統合し、ターンバイターン経路および次のカレンダーイベントの場所までの予約到着時刻を表示
  • ・心拍数の測定値(安静時心拍数、歩行時平均、心拍数の回復を含む)を Siri 文字盤に表示
  • Siri 文字盤で他社製 App のショートカットに対応
  • ・「手首をあげて話す」機能によって、Apple Watch を口の前に持ってきて、ただ話すだけで Siri にアクセス可能
  • iPhone で作成/管理された Siri ショートカットのボイスコマンドに対応

7.通知

  • ・通知の管理を手軽にするため、同じ App からの通知を自動的にグループ化して表示可能
  • ・通知センターで、App の通知を左にスワイプして、その App の通知設定を変更可能
  • ・新しい「目立たない形で配信」機能によって、サウンドやバナーを出さずに通知を通知センターだけに表示させることが可能
  • ・所定の時間、場所、またはカレンダーのイベントのあとで「おやすみモード」を OFF にすることが可能

8.心拍数

  • ・安静時とみられる 10分間に指定された値よりも心拍数が下がった場合に通知を送信するオプションを追加
  • ・心拍数の測定値(安静時心拍数、歩行時平均、心拍数の回復を含む)を Siri 文字盤に表示

9.その他の機能および改善

  • ・「メール」または、「メッセージ」でリンクを受信した場合に Web サイトのコンテンツを Apple Watch で見やすいようにレイアウトして表示
  • Apple Watch で都市を「天気」App に追加可能
  • ・UV 指数、風速、空気質指数などの測定値を「天気」App で表示
  •  ※ 対応している地域のみ
  • Apple Watch で株式銘柄を「株価」App に追加可能
  • ・コントロールセンターのアイコンの表示順序を変更可能
  • ・「設定」App で、Wi-Fi ネットワークを選択可能、PW(パスワード)を要求された場合に入力も可能
  • ・FaceTime ビデオ通話に Apple Watch でオーディオ通話として返答可能
  • ・ソフトウェア・アップデートを夜間にインストールする機能を追加
  • Apple Watch で都市を「世界時計」App に追加可能
  • ・「メール」または「メッセージ」で、絵文字をスクロールして選択する場合の表示を改良
  • ・対応する言語にヒンディー語を追加

※ 一部の機能は、デバイスや国や地域によっては利用できないことがあります。

なお、このアップデートの適用にはペアリングを行っているiPhone>Watch アプリケーション>一般>ソフトウェア・アップデート」から可能です。

https://aos.prf.hn/click/camref:11lmYJ/pubref:Apple%20Watch/destination:https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2Fwatch%2F

関連リンク


Apple watch series 4 44mm ガラスフィルム TopACE Apple watch series4 44mm フィルム 硬度9H 3D 耐衝撃 撥油性 超耐久 耐指紋 飛散防止処理保護フィルム 【全画面貼る可能】液晶画面全面タイプ Apple watch series4 44mm 対応 (ブラック)
TopAce






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください