【Apple Pay】ついに上陸!Felica 対応 Apple Pay!

特集

Apple Pay
Apple Pay

 
 Apple が、日本における Apple Pay の対応を発表しています。特に、iPhone 7iPhone 7 PlusApple Watch Series 2 では、Felica® に対応するなどのローカライズが行われています。
 

1.iPhone 7iPhone 7 PlusApple Watch Series 2 が、Felica 対応!

 

1.手軽にクイック!安心、安全な支払いや交通機関での利用も可能!

 
 2016年10月から日本のユーザーに Apple Pay の提供開始を発表しています。Apple Pay は手軽にクイック、そして安心、安全な毎日の様々な支払いに利用できます。JR 東日本Suica を通勤・通学や毎日の買い物に利用したり、クレジットカードやプリペイドカードを使用して店舗やアプリケーション内、Web サイトで、個人情報を保護しつつ、タッチ一つで便利に支払い可能です。また、iOS 10 ではマップが日本国内の交通機関情報へ対応するようになったので、運賃の内訳を含む乗車の詳細を手軽に調べられるようになるほか、Suica の運賃が自動的にデバイスに表示されるようになり、交通機関を使用した移動がこれまで以上にスムーズでシンプルになります。
 
 Apple Pay は、Suica が使えるとこならどこでも利用できるので、毎日のちょっとした買い物を素早く済ませたり、Suica カードや定期券を購入したりチャージすることも、すでに所有している iPhone で可能。もちろん、日本の主要金融機関やカードブランドも Apple Pay に対応し、日本国内で多くの大規模店舗や地元の商店、レストラン、お気に入りのオンラインショップでの支払いに Apple Pay の利用ができます。
 
 Apple の CEO(最高経営責任者)である Tim Cook 氏は、「日本のユーザーに、iPhone 7 を通して Apple Pay の魔法のような体験を届けることができてとても嬉しく思います。常に持ち歩いている iPhone 7Apple Watch Series 2 に Suica を入れて、かつてないほど手軽で便利に通勤・通学に利用できるほか、タッチ一つでお気に入りのカードを使用して安心、安全でプライベートに買い物ができるなど、Apple Pay は日々の暮らしを一変します」と述べているとのこと。
 
 また、東日本旅客鉄道株式会社の代表取締役社長の富田哲郎氏は「世界最大の交通機関として、JR 東日本は日本全国のユーザーに最高のサービスを提供できるように技術革新に取り組んでいます。ユーザーが、Suica で通勤・通学中や店舗、JR 東日本アプリアプリケーションで手軽に安全に Apple Pay を利用できるように iPhone 7 のために全く新しい体験を一から設計しました。」と述べています。
 
 なお、日本で販売される iPhone 7iPhone 7 PlusApple Watch Series 2 は、全国で毎日 1億 6千万件以上使われている Felica Type – F NFC 非接触技術に対応しています。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください