Microsoft Teams

【トラブルシューティング】”Microsoft Teams” にサインインする方法【Windows 編】

トラブルシューティング

Microsoft が提供する Microsoft 365Microsoft Teams の Windows 版クライアントアプリへのサインイン方法のチュートリアルになります。

“Microsoft Teams” とは?

“Microsoft Teams” は、“Microsoft” の提供するコラボレショーンツールになります。






“Microsoft Teams” にサインインする手順

“Microsoft Teams” を起動します。

1. Microsoft Teams の”サインイン アドレス” の欄に職場、学校または “Microsoft アカウント” を入力

Microsoft Teams:Microsoft Teams の "サインイン アドレス" の欄に職場、学校または "Microsoft アカウント" を入力
Microsoft Teams:Microsoft Teams の “サインイン アドレス” の欄に職場、学校または “Microsoft アカウント” を入力

起動した “Microsoft Teams” の “サインイン アドレス” の欄に職場、学校などのテナントのユーザーまたは “Microsoft アカウント” を入力します。

2. 有効なアカウントを入力すると “サインイン” をクリック

Microsoft Teams:有効なアカウントを入力すると "サインイン" をクリック
Microsoft Teams:有効なアカウントを入力すると “サインイン” をクリック

有効なアカウントを入力し、”サインイン” をクリックします。

3. アカウントの PW(パスワード)を入力し、”サインイン” をクリック

Microsoft Teams:アカウントの PW(パスワード)を入力し、"サインイン" をクリック
Microsoft Teams:アカウントの PW(パスワード)を入力し、”サインイン” をクリック

アカウントの PW(パスワード)を入力し、”サインイン”をクリックします。

4. 表示されるポップアップ画面の “OK”をクリック

Microsoft Teams:表示されるポップアップ画面の "OK" をクリック
Microsoft Teams:表示されるポップアップ画面の “OK” をクリック

表示されるポップアップ画面の “OK”をクリックします。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

関連リンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください