ag TWS02R

【女子レビュー】”ag TWS02R” なら女子にとって大切な身につけてテンションの上がるカラバリとデザインを実現する完全ワイヤレスイヤフォン

レビュー
ag TWS02R with 中村世梨奈(@serina_nakamura)
ag TWS02R with 中村世梨奈(@serina_nakamura)

イヤフォン初心者女子がワイヤレスイヤフォン初体験!!

この記事を書いている中村世梨奈は、普段は音楽制作にて SONY“MDR – CD900ST” を使用、外出先では Apple 純正の頂き物(7 年くらい前の)のイヤフォンを使用しています。

ヘッドフォンについては色々な種類があることは知っていましたが、イヤフォンについては特に興味がなかったので音が聞ければ十分くらいに思っていました。

ところが、2018 年 3 月に札幌で開催されたポタフェスなるイベントで初めてたくさんの種類のイヤフォンがあることやメーカーなどにより特徴があること、値段の振り幅などを知り、イヤフォンにかける情熱を感じました。

前置きはこの辺にしまして、そんなイヤフォン初心者が色んなイヤフォンを試していきたいと思います!!!

今回は、Masahiro 氏チョイスで ag TWS02R を試してみました。

ag TWS02R with 中村世梨奈(@serina_nakamura)
ag TWS02R with 中村世梨奈(@serina_nakamura)

良かったポイント

  • ・女子にとって大事な自分が身につけてテンションの上がるカラーバリエーションとデザイン。
  • ・アクセサリーケースのように本体が収まっており、L/R の印字もわかりやすく表記されていました。
  • ・全体的にまとまりのある音に仕上げられているのか、音質は聴きやすく感じました。

  • ・一方でゲーム中の使用は BGM とキャラクターボイスがはっきり分かれて聴きやすく、細かい効果音もしっかり拾っていました。
  • ・自分のスマホで誰かの演奏動画の音に重ねて録るコラボ動画の録音で自分の楽器や歌などを録る時にスマホ 1 台で気軽に録音できるのが便利。
  • final TYPE E への交換後の音質は元々付属していた S サイズよりも少しキラキラして高音が目立ちつつも、コンパクト感のある印象。
  •  ただし、キンキンした感じはなく、丸い音なので聴きやすいです。

気になったポイント

  • ・歌物を聴くと色んな音が真ん中で混ざって若干ぐしゃっとする印象です。
  • ・耳が小さめの人の場合、本体が大きめなせいか、長時間使用していると耳が痛くなり歩いているうちにポロッと落下しました。
  • ・交通機関での移動中には問題ないですが、歩きでの移動には不向きかなという印象です。
  •  ※ final TYPE E シリーズのイヤーピースの交換により落下の改善や音質も改善しました。

女子にとって大事なポイントは、自分が身につけてテンションの上がるデザイン!

女子にとって 1 番大事と言っても過言ではないもの、それは見た目。

自分が身につけてテンションが上がるものを選んでしまうのはもう本能です。

この “ag TWS02R” のカラーバリエーションは全 6 色、今回は CREAM(クリーム)

と言っても少し深みのあるピンクベージュ、ケースもコロンとしていて大人可愛い印象です。

よく見かけるワイヤレスイヤフォンはモノトーンのものが多く、カラバリも少ないので嬉しいです。

L/R の印字もわかりやすく表記されたアクセサリーケースのような本体

早速充電し、使用してみました。

ケースを開ければ、まるでアクセサリーケースのように本体が収まっております。

ag TWS02R
ag TWS02R

そして、L/R の印字もわかりやすく表記されていて親切です。

装着感としては耳が小さめの私にとっては本体が大きめで、長時間使用していると耳が痛くなり歩いているうちにポロッと落ちます。

交通機関での移動中には問題ないですが、歩きでの移動には不向きかなと感じました。

また、バス、地下鉄の乗車中も使用してみましたが、音が切れたりすることはなく快適でした。

1.イヤーピースを付属の final TYPE E へ

その後、実は、“ag TWS02R” の試聴時、最初から付属していたイヤーピースのうち 1 種類のみで試聴していたものをレビューとして書いていましたが、

“イヤーピースを変えてみたらどう?””

という意見があり、イヤーピースを変えてみて、視聴してみた時の感想も併せて書いていきます。

感想、落ちない!!!!!!!!

ポロリと落ちるのが気になっていましたが、落ちません!!

なんだこれは・・・。

最初のレビュー時点で使っていたのが付属していた M サイズ。

そして、その後、付属の S サイズを着用。

おっ!なんかちょっとフィットしてる!!音も少し迫力が出てきた!!

本体に付属していたイヤーピースの形が違う final TYPE E という 3 サイズのイヤーピース。こちらは、M、S、SS というサイズ展開。

SS サイズを試したところ少しスカスカしてしまいました。

ので、S サイズを試したところジャストフィット!!!!!

全体的にまとまりのある聴きやすい音質が・・・

音質は聴きやすく感じましたが全体的にまとまりのある音に仕上げられているのか、歌物を聴くと色んな音が真ん中で混ざって若干ぐしゃっとする印象です。

一方でゲーム中の使用は BGM とキャラクターボイスがはっきり分かれて聴きやすく、細かい効果音もしっかり拾っていました。

スマホ(iPhone XR)を置いて離れても音が聞こえますし、これはなかなか便利だなと・・・。

“final TYPE E” への交換後の音質は元々付属していた S サイズよりも少しキラキラして高音が目立ちつつも、コンパクト感のある感じがします。

決してキンキンした感じはなく、丸い音なので聴きやすいと思います。

これは、評価が変わりますね

コラボ動画の録音に便利

離れられて便利というのはもう 1 点、現在 SNS でブームになっているコラボ動画での録音!!!

超絶使い勝手がよく重宝します。絶対体験してみてほしい!!!

専用の録音機器などを持っている方には関係ありませんが、自分のスマホでどなたかの演奏動画の音に重ねて自分の楽器や歌などを録る時にスマホ 1 台で気軽に録音したい人にとって、スマホ本体のマイクを使用するのでイヤフォンが必須なのです。

しかし、有線のイヤフォンだとスマホ本体からの距離が取れず、”身動きが取れない & 音が割れる・・・” と言った大問題もありまして。

それを解決してくれるたのが初体験の完全ワイヤレスイヤフォン “ag TWS02R” でした!

是非お試しあれ。

なお、“ag TWS02R” 取扱店は、下記一覧になります。

ご興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

取扱店一覧

ちなみに、”ag TWS02R” のスペックが気になる方は下記の表を参考にしてください。

ag TWS02R

ag TWS02R
ag TWS02R
価格
8,480 円(税込)
再生周波数帯域
20 Hz 〜 20 kHz
Bluetooth®
Bluetooth® 5.0
対応コーデック
SBC、AAC
対応プロファイル
A2DP、AVRCP、HSP、HFP
  • 約 3 時間
  • ※ ケース込み最大 39 時間
連続通話時間
約 3.5 時間
連続待受時間
約 60 時間
充電時間
約 2 時間
バッテリー容量
  • 45 mAh(イヤフォン片耳)
  • 2,000 mAh(ケース)
付属品
  • 充電ケース、microUSB – B 充電用ケーブル
  • イヤーピース x 3(SS/S/M サイズ)
  • イヤーピース(final TYPE E)(SS/S/M サイズ)x 3

関連リンク








created by Rinker
ファイナル(final)
¥980 (2021/06/25 02:40:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください