mineo

【mineo】mineo モバイルデータ通信料金プランまとめ【各キャリア(NTT docomo、au、SoftBank)比較表付き】

特集

mineo の料金プランまとめになります。「基本プラン」の項目では、各キャリアの現行のデータ通信プランと比較表にし、掲載しています。

なお、端末料金の分離プランの影響も考え、下記料金には端末の購入代金などは一切含まれていません。別途、端末の購入も検討されている場合はご注意ください。

基本プラン(データ通信)

比較表を作っておいて感じたのが・・・各キャリアごとに料金プランのチェックを行っていると料金もわかりづらいだけでなく見づらいですね。また、各キャリアごとに企業風土も回見えるような気がします。

1.デュアルタイプ(音声通話 + データ通信)月額料金

1.mineo(D プラン)x NTT docomo(ギガライト + ギガホ)

mineo(D プラン)NTT docomo の料金比較表になります。

メリット
  • ・7 GB までのデータ通信量のユーザーなら「ギガライト」プランより割安
  • ・10 GB や 20 GB などの NTT docomo では提供していないデータ通信量のプランが契約できる
デメリット
  • ・30 GB プランの場合は、「ギガホ」との価格差がほとんどなくなるため価格優位性が感じられない
  • ・「ギガホ」ユーザーには、Amazon プライム が 1 年間無料で利用できるキャンペーン特典が用意されている。
  • ・「ギガホ」ユーザー向けに、最大 60 GB のデータ通信が利用できるようになる「ギガホ増量キャンペーン」を実施
  •  ※「ギガホ増量キャンペーン」は、2020年4月30日で終了。2020年5月1日以降の「ギガホ増量キャンペーン 2」の利用には、「ギガホ 2」へのプラン変更が必須。
D プラン(NTT docomo
ギガホ
ギガライト
500 MB
1,400 円(税込:1,540 円)
1 GB
  • 2,980 円(税込:3,278 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 3,150 円(税込:3,465 円)
  • ※ 定期契約なし
3 GB
1,600 円(税込:1,760 円)
  • 3,980 円(税込:4,378 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 4,150 円(税込:4,565 円)
  • ※ 定期契約なし
5 GB
  • 4,980 円(税込:5,478 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 5,150 円(税込:5,665 円)
  • ※ 定期契約なし
6 GB
2,280 円(税込:2.508 円)
7 GB
  • 5,980 円(税込:6,578 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 6,150 円(税込:6,765 円)
  • ※ 定期契約なし
10 GB
3,220 円(税込:3,542 円)
20 GB
4,680 円(税込:5,148 円)
30 GB
6,600 円(税込:7,260 円)
  • 6,980 円(税込:7,678 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 7,150 円(税込:7,865 円)
  • ※ 定期契約なし

mineo(D プラン) では、NTT docomo の「ギガライト」と比較するとお得な価格で利用できる可能性があります。

特にギガライトの場合は、7 GB まで段階的に料金が変動するステップアップしていくタイプのプランなので、毎月のデータ通信量が変動しやすい方には都合の良い面があるかもしれません。

一方で、10 GB や 20 GB などの大容量のデータ通信量であるものの 30 GB もいらないという方にとってはプラン自体が NTT docomo で提供されていないので、20 GB までの固定のデータ通信量を契約したい方には、mineo の方がメリットがあります。

なお、mineo と 30 GB までの大容量データ通信量を提供する「ギガホ」までになると料金差が小さくなるため、安定した通信速度を提供するメリットのある NTT docomo の方に優位性が出てくるかと思います。

ちなみに、家族を含めた 3 回線以上が NTT docomo ユーザーなら 1 人あたり最大 6 か月間は 4,980 円(税込:5,478 円)で利用できるキャンペーンを実施中です。このようなキャンペーンなどは、家族ユーザーの多い NTT docomo らしい保守的な施策を感じさせてくれます。

一方で、近年の多様化するライフスタイルが増えている観点から見ると、その恩恵を受けられるのはかなり限られた方になるキャンペーンではないでしょうか。

さらに、2019年12月1日(月)から NTT docomo ユーザーで「ギガホ」プラン契約者ならAmazon プライムの契約が 1 年間無料となるキャンペーンも実施中です。特にドコモショップなどで契約した際にオプションをつけたことなどを忘れていたりする経験のある方は、特典適用期間の終了後に自動更新が行われるので注意しましょう。

※ スタートアップキャンペーンにつき、「ギガライト」ユーザーまで対象ユーザー拡大中

※ 2020年1月1日(月)から「ギガホ」プラン契約者には、最大 60 GB のデータ通信が利用できるようになる「ギガホ増量キャンペーン」も実施します。自宅に Wi-Fi 環境がないなど方や相当なヘビーユーザーでもない限り 30 GB ですら消費しきれないデータ通信量となるため、あまりメリットはないような気もします・・・。むしろ、使い切れる方をみてみたい。

mineo の料金プランをチェックするなら、下記ボタンをタップ
NTT docomo から乗り換えるなら、mineo

2.mineo(A プラン)x au(新 au ピタットプラン N + 新 au フラットプラン N + au データ MAX プラン Pro)

mineo(A プラン)au の料金プラン比較表になります。

メリット
  • ・定額制のデータ通信プランなら、どのプランでも mineo の方が割安
デメリット
  • ・「au フラットプラン 7 プラス N」では、TwitterInstagramFacebook+ メッセージなどのサービスのデータ通信量がカウントフリーで利用できる
  • Netflix をバンドルさせたプランがあるので、同サービスを楽しみたい方には得かもしれない・・・。
  • ・「au データ MAX プラン Pro」の料金を 1,500 円値下げしたことでデータ通信量を気にすることなく利用されたい方なら価格差が 1,000 円ほどになっているためかなりお得になりました。
A プラン(au)
新 au ピタットプラン N
au フラットプラン 7 プラス N
au フラットプラン 20 N
au フラットプラン 25 Netflix バック N
au データ MAX プラン Netflix パック
au データ MAX プラン Pro
500 MB
1,310 円(税込:1,441 円)
1 GB
  • 2,980 円(税込:3,278 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 3,150 円(税込:3,465 円)
  • ※ 定期契約なし
3 GB
1,510 円(税込:1,661 円)
4 GB
  • 4,480 円(税込:4,928 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 4,650 円(税込:5,115 円)
  • ※ 定期契約なし
6 GB
2,190 円(税込:2,409 円)
7 GB
  • 5,980 円(税込:6,578 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 6,150 円(税込:6,765 円)
  • ※ 定期契約なし
  • 5,480 円(税込:6,030 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 5,650 円(税込:6,215 円)
  • ※ 定期契約なし
10 GB
3,160 円(税込:3,476 円)
20 GB
20 GB
4,590 円(税込:5,057 円)
  • 6,000 円(税込:6,030 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 6,150 円(税込:6,215 円)
  • ※ 定期契約なし
25 GB
  • 7,150 円(税込:7,865 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 7,320 円(税込:8,052 円)
  • ※ 定期契約なし
30 GB
6,510 円(税込:7,161 円)
データ通信量上限なし
  • 7,880 円(税込:8,668 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 8,050 円(税込:8,855 円)
  • ※ 定期契約なし
  • 7,480 円(税込:8,228 円)
  • ※ 定期契約あり
  • 7,650 円(税込:8,415 円)
  • ※ 定期契約なし

正直言って、au は、Netflix のサービスを付帯した料金プランやカウントフリーのプランが増えたことで、バリエーションが多すぎて、最も分かりにくいラインナップになっています。

まずは、スタンダードなプランとも言える「新 au ピタットプラン N」から見ていくと、NTT docomo の提供する「ギガライト」のような段階制料金プランになっていることがわかります。ただし、「新 au ピタットプラン N」ではステップが 3 段階の段階制プランになっているなどの違いがりあます。なお、mineo(A プラン)の料金プランは全体的に auのデータ通信プランと比較して 1 割くらい価格が抑えられています。

また、新たに「au フラットプラン 7 プラス N」と「au フラットプラン 20 N」がラインナップされましたが、それでも mineo(A プラン) の 20 GB のデータ通信量の方がかなり低価格で抑えられているかなという印象です。

なお、「au フラットプラン 7 プラス N」では、TwitterInstagramFacebook+ メッセージのデータ通信量をカウントフリー対象にするなど新しいものがでてきましたが、コミュニケーションツールとしてのユーザー数が少ない「+ メッセージ」が対象になっていても魅力に欠けるのも現実です。

「+ メッセージ」は、NTT docomoauSoftBankユーザーのみが利用できるコミュニケーションアプリケーションです。

そして、新たにデータ通信量の上限を撤廃した「au データ MAX プラン Netflix パック」や「au データ MAX プラン Pro」をプランに追加しました。従来プランと比較してデータ通信量に制限がなくなっているので単純比較が行いにくい面がありますが、モバイルデータ通信環境で動画配信サービスなどを頻繁に利用し、毎月 30 GB 以上のデータ通信量を確実に利用される方の場合は試してみるのもいいのかもしれません。ただし、確実に利用することを前提に契約を行わないと mineo(A プラン) の 30 GB プランと比較しても 1 割以上割高な料金なのでライトユーザー向けのプランではありませんね。

au の料金プランは、データ通信量に制限を設けないプランを登場させるなど新しい試みを行ってきているものの、サービス面などで他社より遅れている面が見受けられ、全体的にどこか中途半端さを感じさせる状態になっている印象です。

なお、au では Netflix を付帯させたプランを用意していますが、オプションをつけたままで忘れた経験のある方や Netflix を契約する際のアカウント管理などを人任せにされる方などにはオススメしません。あくまで自己管理できる方が申し込みを行うことをオススメします。

mineo の料金プランをチェックするなら、下記ボタンをタップ
au から乗り換えるなら、mineo

3.mineo(S プラン)x SoftBank

mineo(S プラン)SoftBank の料金比較表になります。

メリット
  • 「ミニフィットプラン」の場合、モバイルデータ通信量を 1 GB 以内に収めないと割高なプランになっているので、mineo の 3 GB 〜 10 GB プランなどのユーザー好みの通信量を選べるので、お得になってくる。
  • ・2 GB を継続的に超える場合は、「ミニフィットプラン」よりも「メリハリプラン」の方が割安になってくるので注意。
デメリット
  • ・20 GB 以上の大容量データ通信量を契約する場合、SoftBank の「メリハリプラン」の方が「動画 SNS 放題(カウントフリー)」のサービスを加味するとお得感が増した。
S プラン(SoftBank
ミニフィットプラン
メリハリプラン
500 MB
1,750 円(税込:1,950 円)
1 GB
1,980 円(税込:2,178 円)
2 GB
3,980 円(税込:4,378 円)
  • 3,980 円(税込:4,378 円)
  • ※「動画 SNS 放題」の対象サービスの利用分を含む
3 GB
1,950 円(税込:2,145 円)
5 GB
5,480 円(税込:6,028 円)
6 GB
2,630 円(税込:2,893 円)
10 GB
3、570 円(税込:3,927 円)
20 GB
5,030 円(税込:5,533 円)
30 GB
6,950 円(税込:7,645 円)
50 GB
  • 5,480 円(税込:6,028 円)
  • ※「動画 SNS 放題」の対象サービスの利用分を含む

mineo(S プラン)は、他社回線プランと比較すると割高感は否めないプランになっています。

段階制プランにあたる「ミニモンスター」は 5 GB を超えると一気に 50 GB まで引き上げられるプランになっているのでユーザー側が意識的にデータ通信量の管理を行わないと、かなり割高になってきます。汎用性が低くくなっている分、10 GB や 20 GB などの比較的大きめの定額制データ通信量を希望する方にはmineo(S プラン)の方がかなりお得に利用できるプランになっているのかなと思います。

なお、mineo(S プラン)の 30 GB のプランを選択すると価格差が出てくるもののサービス内容も加味すると「ウルトラモンスター」の方がお得に利用ができそうです。この 50 GB の大容量データ通信プランに様々なサービスを対象とした「動画 SNS 放題」も組み込まれている点など、かなりのヘビーユーザーを意識したサービスであることが窺えます。ただし、このサービスは「ミニモンスター」に付帯されていた方がユーザーからは喜ばれそうですね・・・。

総じて、SoftBank のプランには、大容量データ通信プランに動画や SNS サービスのカウントフリーを盛り込むなど新しい物好きのユーザーを意識したプランになっている印象を受けます。ただし、ここまでの大容量プランにまでなってくるカウントフリーにされなくても使い切れるのかすら謎なレベルです。やはり、「ミニモンスター」に「動画 SNS 放題」の組み合わせの方がユーザーにとってはありがたそうです・・・。

mineo の料金プランをチェックするなら、下記ボタンをタップ
SoftBank から乗り換えるなら、mineo

2.シングルタイプ(データ通信のみ)月額料金

D プラン(NTT docomo
A プラン(au)
S プラン(SoftBank
500 MB
700 円(税込:770 円)
700 円(税込:770 円)
790 円(税込:869 円)
3 GB
900 円(税込:990 円)
900 円(税込:990 円)
990 円(税込:1,089 円)
6 GB
1,580 円(税込:1,738 円)
1,580 円(税込:1,738 円)
1,670 円(税込:1,837 円)
10 GB
2,520 円(税込:2,772 円)
2,520 円(税込:2,772 円)
2、610 円(税込:2,871 円)
20 GB
3,980 円(税込:4,378 円)
3,980 円(税込:4,378 円)
4,070 円(税込:4,477 円)
30 GB
5,900 円(税込:6,490 円)
5,900 円(税込:6,490 円)
5,990 円(税込:6,589 円)

3.エココース

エココースは、混雑する時間帯にあまり通信を行わない方や多少速度が遅くでも問題ないという方向けのプラン。

なお、速度制限中(最大 200 Kbps)でもメールやチャットなどのテキストデータのやりとりは問題なく利用できます。

下記の時間帯は、最大通信速度が 200 kbps に制限されます。速度制限が適用される時間帯でもデータ通信量は消費されます。

通常価格のコースと同様に、mineo スイッチを利用することで、データ通信量は消費されなくなります。

1.速度制限の対象となる時間帯

  • ・月 〜 火:7:30 〜 8:30、12:00 〜 13:00、18:00 〜 19:00
  •  ※ 土曜日、日曜日の速度制限はありません

1.エココース(デュアルタイプ)月額料金

D プラン(NTT docomo
A プラン(au)
S プラン(SoftBank
3 GB
1,550 円(税込:1,705 円)
1,400 円(税込:1,606 円)
1,900 円(税込:2,090 円)
6 GB
2,180 円(税込:2,398 円)
2,090 円(税込:2,299 円)
2,530 円(税込:2,783 円)
10 GB
3,070 円(税込:3,377 円)
2,980 円(税込:3,278 円)
3、420 円(税込:3,762 円)
20 GB
4,380 円(税込:4,818 円)
4,290 円(税込:4,719 円)
4,730 円(税込:5,203 円)
30 GB
6,150 円(税込:6,765 円)
6,060 円(税込:6,666 円)
6,500 円(税込:7,150 円)

2.エココース(シングルタイプ)月額料金

D プラン(NTT docomo
A プラン(au)
S プラン(SoftBank
3 GB
850 円(税込:935 円)
850 円(税込:935 円)
940 円(税込:1,034 円)
6 GB
1,480 円(税込:1,628 円)
1,480 円(税込:1,628 円)
1,570 円(税込:1,727 円)
10 GB
2,370 円(税込:2,607 円)
2,370 円(税込:2,607 円)
2、460 円(税込:2,706 円)
20 GB
3,680 円(税込:4,048 円)
3,680 円(税込:4,048 円)
3,770 円(税込:4,147 円)
30 GB
5,450 円(税込:5,995 円)
5,450 円(税込:5,995 円)
5,540 円(税込:6,094 円)

4.お試し 200 MB コース月額料金

D プラン(NTT docomo
A プラン(au)
S プラン(SoftBank
シングルタイプ
300 円(税込:330 円)
300 円(税込:330 円)
300 円(税込:330 円)
デュアルタイプ
1,000 円(税込:1,100 円)
1,000 円(税込:1,100 円)
1,000 円(税込:1,100 円)
  • ・データ通信容量を使い切った後も最大 200 Mbps で通信可能です
  • ・電話番号を引継ぎされる方のみ番号ポータビテリティー(MNP)が必要です
  • ・音声通話とは、090/080/070 で始まる電話番号での音声通話になります
  • ・別途、ユニバーサルサービス料が必要になります。020 番号の場合は、ユニバーサルサービス量の対象外となります
mineo の料金プランをチェックするなら、下記ボタンをタップ
トリプルキャリア(NTT docomo、au、SoftBank)対応なら、mineo

音声オプション

1.NTT docomo

  • 20 円/30 秒
  • mineo でんわ:10 円/30 秒
  • ※ mineo でんわ 10 分かけ放題:850 円(税込:935 円)
  •                 ※ 10 以内の国内通話が何度でも無料
  • 通話定額 30:840 円(税込:924 円)
  • ※ 月間最大 30 分間、定額で国内通話可能
  • 通話定額 60:1,680 円(税込:1,848 円)
  • ※ 月間最大 60 分間、定額で国内通話可能
  • 20 円/30 秒
  • 準定額オプション:700 円/月(税込:770 円/月)
  • ※ 1 回 5 分以内の国内通話が何度でもかけ放題
  • 20 円/30 秒
  • mineo でんわ:10 円/30 秒
  • ※ mineo でんわ 10 分かけ放題:850 円(税込:935 円)
  •                 ※ 10 以内の国内通話が何度でも無料
  • 通話定額 30:840 円(税込:924 円)
  • ※ 月間最大 30 分間、定額で国内通話可能
  • 通話定額 60:1,680 円(税込:1,848 円)
  • ※ 月間最大 60 分間、定額で国内通話可能
  • 20 円/30 秒
  • かけ放題オプション:1,700 円/月(税込:1,870 円/月)
  • ※ 国内通話かけ放題

2.au

au
  • 20 円/30 秒
  • mineo でんわ:10 円/30 秒
  • ※ mineo でんわ 10 分かけ放題:850 円(税込:935 円)
  •                 ※ 10 以内の国内通話が何度でも無料
  • 通話定額 30:840 円(税込:924 円)
  • ※ 月間最大 30 分間、定額で国内通話可能
  • 通話定額 60:1,680 円(税込:1,848 円)
  • ※ 月間最大 60 分間、定額で国内通話可能
  • 20 円/30 秒
  • 通話定額ライト:700 円/月(税込:770 円/月)
  • ※ 1 回 5 分以内の国内通話が、24 時間かけ放題
  •   5 分超過分:20 円/30 秒
  • 20 円/30 秒
  • mineo でんわ:10 円/30 秒
  • ※ mineo でんわ 10 分かけ放題:850 円(税込:935 円)
  •                 ※ 10 以内の国内通話が何度でも無料
  • 通話定額 30:840 円(税込:924 円)
  • ※ 月間最大 30 分間、定額で国内通話可能
  • 通話定額 60:1,680 円(税込:1,848 円)
  • ※ 月間最大 60 分間、定額で国内通話可能
  • 20 円/30 秒
  • 通話定額:1,700 円/月(税込:1,870 円/月)
  • ※ 国内通話が、24 時間かけ放題

3.SoftBank

  • 20 円/30 秒
  • mineo でんわ:10 円/30 秒
  • ※ mineo でんわ 10 分かけ放題:850 円(税込:935 円)
  •                 ※ 10 以内の国内通話が何度でも無料
  • 通話定額 30:840 円(税込:924 円)
  • ※ 月間最大 30 分間、定額で国内通話可能
  • 通話定額 60:1,680 円(税込:1,848 円)
  • ※ 月間最大 60 分間、定額で国内通話可能
  • 20 円/30 秒
  • 準定額オプション:500 円/月(税込:550 円/月)
  • ※ 1 回 5 分以内の国内通話が何度でもかけ放題
  • 20 円/30 秒
  • mineo でんわ:10 円/30 秒
  • ※ mineo でんわ 10 分かけ放題:850 円(税込:935 円)
  •                 ※ 10 以内の国内通話が何度でも無料
  • 通話定額 30:840 円(税込:924 円)
  • ※ 月間最大 30 分間、定額で国内通話可能
  • 通話定額 60:1,680 円(税込:1,848 円)
  • ※ 月間最大 60 分間、定額で国内通話可能
  • 20 円/30 秒
  • 定額オプション:1,500 円/月(税込:1,650 円/月)
  • ※ 24 時間いつでも国内通話し放題

初版:2019年12月30日

SIM フリーモデルの iPhone や iPad の購入は Apple.com.jp へ

関連リンク



created by Rinker
mineo(マイネオ)
¥220 (2020/09/26 21:48:50時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
mineo(マイネオ)
¥220 (2020/09/27 10:16:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください