Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact

【Kingston FURY™】3 種類の RAM(メモリ)Kingston FURY™ Renegade”、”Kingston FURY™ Beast”、”Kingston FURY™ Impact” をリリース

特集
Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact
Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact

Kingston Technology が、同社のゲーミング ブランド “Kingston FURY” から 3 種類の RAM(メモリ)”Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)”、”Kingston FURY™ Beast(ビースト)”、”Kingston FURY™ Impact(インパクト)” をリリースしています。

価格は、約 5,898 円(税込)~ となります。

取扱店

取扱店
ポイントなど
245 ポイント(1 %)






Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)のポイント

Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact
Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact

Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)は、上位モデルにあたり DDR4 DIMM の RGB LED 搭載モデルが最大 4,600 MHz、非搭載モデルは最大 5,333 MHz の OC(オーバー クロック)に対応しています。

RGB LED 搭載モデルでは、モジュール 1 枚あたりの容量が 8 GB、16 GB、32 GB の 3 種類となり、1 枚、2 枚、4 枚のキット展開となっています。

なお、32 GBでは 8 枚キットも展開されます。

非 RGB LED 搭載モデルでは、モジュール 1 枚あたりの容量が 8 GB、16 GB、32 GB の 3 種類となり、1 枚、2 枚、4 枚のキット展開となっています。

なお、16 GB、32 GBでは 8 枚キットも展開されます。

ポイント
  • ・超高速の Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)RGB は、AMD または、Intel® ベースのシステムで最先端のパフォーマンスと鮮やかな RGB スタイルを楽しみたいユーザーに最適な RAM(メモリ)になります。
  • ・ダイナミック RGB ライティング エフェクトには、Kingston FURY™ の特許取得済み赤外線同期技術が使用されており、照明効果をスムーズに同期させます。
  • ・最大速度 4,600 MHz かつ CL15 ~ CL19 の低レイテンシーなので、フレーム レートを増大しつつ、ブロードキャストの質を向上し、ハイライト映像を手軽に済ませることができます。
  • ・スタイリッシュなブラックのアルミニウム ヒート スプレッダーと相性抜群のブラックの相性抜群のブラックの PCB がスタイリッシュに稼働します。
  • ・RAM(メモリ)容量は 8 GB ~ 32 GB のシングル モジュールと 16 GB ~ 256 GB の 2 枚組、4 枚組、8 枚組のキットから選択できます。
  • ・Intel Extreme Memory Profile(XMP)テクノロジーに最適化されているので、Intel® の最新チップセット向けに最適化されたプロファイルを搭載しています。
  • ※ BIOS で手動調整済みのプロファイルを選択するだけで、すぐに利用できます
  • ・AMD Ryzen 対応 RAM(メモリ)でもあるので、AMD ベースのシステムを利用していてもシームレスに統合するので、信頼性が高く、互換性のある性能の向上が行えます。
  • ・信頼性の高い Kingston FURY™ のメモリ モジュールは全品が工場内で最高速度での実動作テストを行っており、製品寿命保証と 30 年にわたる積み重ねた専門知識で裏打ちされた製品なので、究極のパフォーマンスと最大限の安心といった両面をユーザーにもたらします。

Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)RGB LED 搭載モデル

価格は、約 16,184 円(税込)~ となります。

価格
約 16,184 円(税込)~
単体モデル
8 GB、16 GB、32 GB
2 枚組キット
16 GB、32 GB、64 GB
4 枚組キット
32 GB、64 GB、128 GB
周波数
  • 2,933 MHz、3,000 MHz
  • 3,200 MHz、3,600 MHz
  • 4,000 MHz、4,266 MHz、4,600 MHz
CAS レイテンシー
15、16、18、19
電圧
1.35V、1.4V、1.5V
サイズ
  • 幅:約 133.35 mm
  • 奥行:約 8 mm
  • 高さ:約 42.2 mm

Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)RGB LED 非搭載モデルのポイント

価格は、約 13,866 円(税込)~ となります。

ポイント
  • ・超高速の Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)RGB LED 非搭載モデルは、AMD または、Intel® ベースのシステムで最先端のパフォーマンスと鮮やかな RGB スタイルを楽しみたいユーザーに最適な RAM(メモリ)になります。
  • ・最大速度 5,333 MHz かつ CL13 ~ CL20 のクイック タイミングを兼ね備えているので、AMD ベースまたは Intel ベースのシステムでのゲーム、動画編集、ブロードキャストにも最適な RAM(メモリ)になります。
  • ・スタイリッシュなブラックのアルミニウム ヒート スプレッダーと相性抜群のブラックの相性抜群のブラックの PCB がスタイリッシュに稼働します。
  • ・RAM(メモリ)容量は 8 GB ~ 32 GB のシングル モジュールと 16 GB ~ 256 GB の 2 枚組、4 枚組、8 枚組のキットから選択できます。

Kingston FURY™ Renegade(レネゲード)RGB LED 非搭載モデル

価格
約 13,866 円(税込)~
単体モデル
8 GB、16 GB、32 GB
2 枚組キット
16 GB、32 GB、64 GB
4 枚組キット
32 GB、64 GB、128 GB
4 枚組キット
128 GB、256 GB
周波数
  • 2,933 MHz、3,000 MHz
  • 3,200 MHz、3,600 MHz
  • 4,000 MHz、4,266 MHz
  • 4,600 MHz、4,800 MHz
  • 5,000 MHz、5,133 MHz
  • 5,333 MHz
CAS レイテンシー
13、15、16、18、19、20
電圧
1.35V、1.4V、1.5V、1.55V、1.6V
サイズ
  • 幅:約 133.35 mm
  • 奥行:約 8.3 mm
  • 高さ:約 42.2 mm

Kingston FURY™ Beast(ビースト)RGB LED 搭載モデルのポイント

Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact
Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact

価格は、約 15,380 円(税込)~ となります。

ポイント
  • ・Intel Extreme Memory Profile(XMP)テクノロジーで最適化されているので、最大 3,733 MHz までの速度に到達する Kingston Technology のメモリ モジュールの性能を最大限に発揮するように設計されています。
  • ・AMD Ryzen 対応 RAM(メモリ)でもあるので、AMD ベースのシステムを利用していてもシームレスに統合するので、信頼性が高く、互換性のある性能の向上が行えます。
  • ・シンプルで手軽なプラグ アンド プレイのアップグレードが可能な RAM(メモリ)なので、システム BIOS で許可される最大速度まで自動で OC(オーバー クロック)します。
  • ・ヒート スプレッダーとカスタマイズ可能な滑らかに輝く美しい RGB 効果を活用してスタイリッシュなアップグレードが実現できます。
  • ※ Kingston FURY™ CTRL アプリケーションまたは、マザーボード メーカーのアプリケーションを使用してユーザーだけのライティングを演出することができます。
  • ・Kingston の特許取得済みの Kingston FURY™ 赤外線テクノロジー(Infrared Sync Technology™)により、RGB 効果をずっと同期できます。

Kingston FURY™ Beast(ビースト)RGB LED 搭載モデル

価格
約 15,380 円(税込)~
単体モデル
8 GB、16 GB、32 GB
2 枚組キット
16 GB、32 GB、64 GB
4 枚組キット
32 GB、64 GB、128 GB
周波数
  • 2,933 MHz、3,000 MHz
  • 3,200 MHz、3,600 MHz
  • 3,733 MHz
CAS レイテンシー
15、16、17、18、19
電圧
1.2V、1.35V
サイズ
  • 幅:約 133.35 mm
  • 奥行:約 7 mm
  • 高さ:約 41.24 mm

Kingston FURY™ Beast(ビースト)RGB LED 非搭載モデルのポイント

価格は、約 14,351 円(税込)~ となります。

ポイント
  • ・Intel Extreme Memory Profile(XMP)テクノロジーで最適化されているので、最大 3,733 MHz までの速度に到達する Kingston Technology のメモリ モジュールの性能を最大限に発揮するように設計されています。
  • ・AMD Ryzen 対応 RAM(メモリ)でもあるので、AMD ベースのシステムを利用していてもシームレスに統合するので、信頼性が高く、互換性のある性能の向上が行えます。
  • ・シンプルで手軽なプラグ アンド プレイのアップグレードが可能な RAM(メモリ)なので、システム BIOS で許可される最大速度まで自動で OC(オーバー クロック)します。
  • ・美しい見た目の低プロファイル ヒート スプレッダーは、スタイリッシュなアップグレードが実現できます。
  • ・システム ビルダーにとって、反応が遅いシステムを活性化させるアップグレード方法を探しているユーザーにとっても最適な選択肢です。

Kingston FURY™ Beast(ビースト)RGB LED 非搭載モデル

価格
約 14,351 円(税込)~
単体モデル
4 GB、8 GB、16 GB、32 GB
2 枚組キット
8 GB、16 GB、32 GB、64 GB
4 枚組キット
16 GB、32 GB、64 GB、128 GB
周波数
  • 2,933 MHz、3,000 MHz
  • 3,200 MHz、3,600 MHz
  • 3,733 MHz
CAS レイテンシー
15、16、17、18、19
電圧
1.2V、1.35V
サイズ
  • 幅:約 133.35 mm
  • 奥行:約 7.2 mm
  • 高さ:約 34.1 mm

Kingston FURY™ Impact(インパクト)搭載モデルのポイント

Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact
Kingston FURY™ Renegade、Kingston FURY™ Beast、Kingston FURY™ Impact

価格は、約 5,898 円(税込)~ となります。

ポイント
  • ・SODIMM のパワフルな性能が、ゲーミング、マルチ タスキング、レンダリング性能を最大限に高めます。
  • ・最大周波数まで自動的に OC(オーバー クロック)の行えるプラグ アンド プレイの自動 OC(オーバー クロック)機能を搭載しています。
  • ・Intel Extreme Memory Profile(XMP)テクノロジーで最適化されているので、最大 3,200 MHz までの速度に到達する Kingston Technology のメモリ モジュールの性能を最大限に発揮するように設計されています。
  • ・AMD Ryzen 対応 RAM(メモリ)でもあるので、AMD ベースの SODIMM 互換システムを利用していてもシームレスに統合するので、信頼性が高く、互換性のある性能の向上が行えます。
  • ・Kingston FURY™ Impact(インパクト)の消費電力は、1.2V と低く、システムを低温かつ効率的に稼働します。
  • ・ブラックの PCB と美しいサーマル ラベルを小さなフット プリントで大きなスタイルをじつげんしています。

Kingston FURY™ Impact(インパクト)搭載モデル

価格
約 5,898 円(税込)~
単体モデル
8 GB、16 GB、32 GB
2 枚組キット
16 GB、32 GB、64 GB
周波数
  • 2,666 MHz、2,933 MHz
  • 3,200 MHz
CAS レイテンシー
15、16、17、20
電圧
1.2V
サイズ
  • 幅:約 69.6 mm
  • 高さ:約 30 mm

関連リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください