AirPower

【トラブルシューティング】ひっそりと公式 Web ページから消えていたワイヤレス充電マット「AirPower」の開発中止を発表

トラブルシューティング
AirPower
AirPower

Apple が、2017年の「Apple Special Event. September, 12 2017」で発表し、iPhoneApple WatchAirPods をまとめて充電でワイヤレス充電マット「AirPower」の開発中止を TechCrunch を通して明らかにしています。

Apple のハードウェア・エンジニアリング担当上級担当副社長 Dan Riccio(ダン・リッチオ)氏からのメールで判明したとのこと。

「これまで、リリースに向けての努力をを尽くしてきたものの、「AirPower」Apple の高い品質水準を満たすことができないと判断したため、開発中止に至ったとのことです。また、同製品の発売を心待ちにしていた方へのお詫びを申し上げます」とのことです。

1.開発中止の原因は?

あくまで Dan Riccio(ダン・リッチオ)氏が個人的に聞いたという話によると、AirPower で使用する 3D 充電コイルが互いに近接しているために過熱などからの充電管理が困難であることからのようです。

当初、「AikrPower」は、2017年の iPhone X のリリース発表時に大々的に発表されたことは忘れもしませんが、「Apple Special Event, September, 12 2018」以降からは一転して公式ホームページから削除されていました。

iPhoneAirPods ではワイヤレス充電規格に Qi を採用していますが、Apple Watch のみ磁気充電ケーブルを通した充電方式となっています。

この点などが「AirPower」開発中止の原因にも関連していそうです。今後、Apple Watch も Qi 対応した際には「AirPower」が実現するかもしれませんね。

https://apple.sjv.io/c/1334027/435420/7648?u=https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2Fairpods%2F

関連リンク

https://apple.sjv.io/c/1334027/435420/7648?u=https%3A%2F%2Fwww.apple.com%2Fjp%2F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください