セキュリティーソフト

レビュー

【Mac App】「Kaspersky 2015 マルチプラットフォーム」の使い心地

ロシアのセキュリティソフトメーカー Kaspersky の最新版「Kaspersky 2015」を利用してみました。今回は、その使用感などを含めたレビューを行いたいと思います。なお、実行環境は下記環境になります。
2014.12.28
特集

【Mac App】McAfee 2015年個人向けセキュリティソフト一覧

McAfee が、2014年10月30日に生体認証機能を搭載した「McAfee LiveSafe 2015」などの個人向けセキュリティソフト 5製品のリリースを開始しました。McAfeeが、Intel 傘下になり、企業ブランドを「Intel Security」に変更してから初の製品投入となっています。
2014.12.21
特集

【Mac App】「OS X」をターゲットにしたアドウェアが流行中!

2014年6月にニコニコ動画から Flash Player のインストーラを偽るファイルをダウンロードするサイトへ誘導される事例が発生しています。この時のニコニコ動画の時は Windows をターゲットにした攻撃でしたが、その後、別のアニメ動画配信サイトで 2014年10月27日に Mac(OS X)をターゲットにした攻撃が発生しています。
2014.12.01
特集

【Mac App】「カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ」リリース!

ロシアのセキュリティソフトメーカー「Kaspersky」が最新版ののリリースを発表しています。昨年リリースされた「カスペルスキー 2014」では、家族なら何台でも利用可能ということで導入されたファミリー版が、プレミアライセンス版と名称変更されています。また、販売ルートもダウンロード版のみとなりました。
2015.10.23
トラブルシューティング

【OS X】マルウェア「Mac.BackDoor.iWorm」が流行中!

先日から話題になっている「OS X」をターゲットにしたマルウェア「Mac.BackDoor.iWorm」。ロシアのウィルス対策ベンダーである Doctor Web(Dr.WeB)が大規模感染を報告しています。感染した Mac の総数は 18,000台以上に上ると見られ、ボットネットを形成しているとのことです。
2020.03.16
特集

【Mac App】Mac 対応統合セキュリティーソフト「Kaspersky 2014 マルチプラットフォームセキュリティ」

「Kasperskey 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ」がリリースされています。昨年リリースされた「Kasperskey 2013 マルチプラットフォーム セキュリティ」では、コンセプトに「人を守るという」ということで使用ライセンスを台数ベースでのカウントではなく「個人」に設定したプライベート版を発売しました。
2014.12.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました