Apple Watch Series 3

【アップデート情報】問題の改善とバグの修正を行った「watchOS 4.2.2」をリリース!

アップデート情報

Apple Watch Series 3
Apple Watch Series 3

Apple が、Apple Watch Series 3 向けなどに「watchOS 4.2.2」をリリース!

「watchOS 4.2.2」では、問題の改善およびバグの修正が含まれています。

watchOS 4.2.2
watchOS 4.2.2

1.watchOS 4.2.2

「watchOS 4.2.2」には、問題の改善およびバグの修正が含まれています。

2.watchOS 4.2

このアップデートには、新機能、バグの修正および改善が含まれます。

  • 1.Apple Pay を使用して、「メッセージ」または Siri で友達や家族間でお金の送金、請求および受領が可能
  •  ※ 米国内のみ
  • 2.Apple Watch Seris 3 で、他社製の App がダウンヒル・スノースポーツの距離、平均速度、滑走回数、標高差を記録できる新しいワークアウトタイプへの対応</li>
  • 3.Siri に天気を訪ねたときに、Apple Watch が再起動してしまう問題の解決
  • 4.「心拍数」でスクロールができない問題の修正
  • 5.同時に作動しているタイマーまたは、アラームを別々に終了させることのできない問題の解決

※ 一部の機能は、デバイスや国や地域によっては利用できないことがあります。

なお、このアップデートの適用にはペアリングを行っているiPhone>Watch アプリケーション>一般>ソフトウェア・アップデート」から可能です。

関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください