スポンサーリンク
スポンサーリンク

【OS X】「デスクトップに USB メモリなどの外部ストレージを表示させる方法」【OS X 10.9 Mavericks】

総合記事

OS X 10.9 Maverics Finder 環境設定

 
 OS X 10.7 Lion の頃から Mac に USB メモリや外付け HDD をマウントしても、購入時の設定のままだと自動的にデスクトップ上に表示してくれないためアクセスが不便になっています。今回は、マウントした外付け HDD や USB メモリをデスクトップに表示できるようにする方法をご紹介します。初期設定後に最初に行っておくと便利な小技なので覚えておきましょう。
 

OS X 10.9 Maverics Finder 環境設定

 
 デフォルトの設定のままだと上記の画像のようにマウントされたストレージなどは表示されません。今回は、このデスクトップにマウントしたストレージなどを表示させましょう。なお、今回サンプルに出している OS は OS X Mavericks ですが、基本的にやり方は同じなので安心してください。
 

OS X 10.9 Maverics Finder 環境設定

 

1.「Finder>環境設定」を開きます。

 
 「Finder」のメニューバーから「Finder>環境設定」を開きます。
 

OS X 10.9 Maverics Finder 環境設定

 

2.「一般タブ>デスクトップに表示する項目」にチェックを入れます。

 
 表示されたウィンドウにある「一般タブ>デスクトップに表示する項目」の中から表示したい項目にチェックマークを入れて閉じるだけです。下記項目の中から自分の環境に合わせて選ぶといいでしょう。なお、筆者は「接続中のサーバ」以外の項目にチェックをいれています。家庭で使うような一般的な使用環境の場合、「接続中のサーバ」にチェックマークを入れる必要性は無いと思います。
 

  • 1.ハードディスク(Macintosh HD)
  • 2.外部ディスク(外付け HDD や USB メモリ)
  • 3.CD、DVD、および iPod
  • 4.接続中のサーバ

 

OS X 10.9 Maverics Finder 環境設定

 

3.デスクトップ上に「Macintosh HD」や USB メモリなどの「外部ディスク」が表示されます。

 
 デスクトップ上に先ほどチェックマークを入れたものが表示されていれば、設定は完了になります。
 

関連リンク

 

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました