LTE サービスの拡大および一部の 3G サービス終了について

【News】SoftBank が、LTE サービスの拡大および一部 3G サービス終了へ!

News

LTE サービスの拡大および一部の 3G サービス終了について
LTE サービスの拡大および一部の 3G サービス終了について

 
 SoftBank が、周波数の有効利用による安定した品質と快適な通信サービス提供のために、1.5GHz 帯における LTE サービスの提供開始と 1.7GHz 帯での LTE サービスの拡大を順次行っていくとのこと。これに伴い、一部の 3G サービス(1.5GHz 帯/1.7GHz 帯)のサービスを順次終了するとアナウンスしています。なお、スケジュールおよび対象となるサービスと機種は下記の製品となります。なお、対象となるユーザーには機種変更キャンペーンを実施するとのことです。また、ウィルコム沖縄を利用中のユーザーも対象となります。
 

1.LTE サービスの提供開始および拡大について

 


1.5GHz 帯 2017年4月以降順次開始予定
1.7GHz 帯
  • 2018年2月以降順次拡大予定
  • ※ 現状のLTE 10MHz 幅を 15MHz 幅へ拡大予定

 

2.一部の 3G サービス提供終了について

 


1.5GHz 帯 3G サービス
  • 2017年3末
  • ※ 1.5GHz 帯 3G サービスについては、サービス提供終了に先駆けて、2016年9月以降、関東の一部地域において下り最大通信速度が変更(低速化)が行われいます。
1.7GHz 帯 3G サービス 2018年1月末

 




 

3.ユーザーへの影響について

 
 利用中のサービス、機種によって影響が異なります。
 

4.SoftBank ユーザー

 

1.終了予定 3G プラン

 


2017年3月末終了予定プラン(1.5GHz)
  • データフラットプラン
  • データフラットプラン for ULTRA SPEED
  • データフラットプラン for BB
  • データライトプラン for BB
2018年1月末終了予定プラン
  • データし放題
  • データフラットプラン S
  • データし放題 for ULTRA SPEED
  • データし放題フラット for ULTRA SPEED
  • データ従量プラン(データ定額ボーナスパック加入者のみ)

 

2.影響別 機種一覧

 


2017年3月末影響機種(1.5GHz 帯) 利用できなくなる機種
  • 101SB
  • ※ データフラットプラン for BB/データライトプラン for BB のみ
利用エリアが変更になる機種 101SI、102Z、102HW
最大通信速度が低下する機種 006Z、007Z、005HW、101SB、001SC、005SH、007HW、001P、002SH、003P、004SH、004SH PJ、004Z、006SH、007SH、007SH J、007SH KT、007Z for Biz、008Z、009SH、009SH Y、009Z、101F、101K、101N、101P、101SH、102P、102SH、102SHⅡ、103SH、104SH、106SH、107SH、107SH B、204SH、841SH、841SH s、842SH、941P、942P、943SH、944SH、945SH、945SH G、DM010SH、DM011SH、DM012SH、DM013SH
2018年1月末影響機種(1.7GHz) 利用できなくなる機種 006Z、007Z、005HW、101SB
利用エリアが変更になる機種 C01HW、C02HW、C01LC、C02LC

 
 ※ 利用機種により、影響が異なります。
 

 

 

5.Y!mobile ユーザー

 
 ウィルコム沖縄を利用中のユーザーも対象
 

1.終了予定 3G プラン

 


2017年3月末終了予定プラン(1.5GHz) ウィルコムプラン W
2018年1月末終了予定プラン
  • データプラン
  • ギガデータプラン
  • バリューデータプラン
  • スーパーライトデータプラン
  • データプラン B
  • 昼割プラン
  • EMOBILE G4 データプラン
  • EMOBILE G4 ギガデータプラン
  • EMOBILE G4 バリューデータプラン
  • EMOBILE G4 スーパーライトデータプラン
  • EMOBILE G4 データプラン B
  • EMOBILE G4 昼割プラン
  • フレッツ + 定額モバイル
  • フレッツ + スーパーライト
  • フレッツ + 昼割モバイル
  • フレッツ + EMOBILE G4 定額モバイル
  • フレッツ + EMOBILE G4 スーパーライト
  • フレッツ + EMOBILE G4 昼割モバイル
  • スマートプラン
  • スマートプランライト
  • LTE 電話プラン
  • スマホプラン(タイプ 2)
  • スマホベーシックプラン(タイプ 2)
  • ケータイプラン
  • ケータイ定額プラン

 

2.影響別 機種一覧

 


2017年3月末影響機種(1.5GHz 帯) 利用ができなくなる機種 WX02S
最大通信速度が低下する機種 HX008ZT、HX009ZT、WX02S-H、WX04K、WX04SH、WX05SH、WX06K、005SH、007HW、007Z
2018年1月末影響機種(1.7GHz) 利用ができなくなる機種 D01HW、D01NE、D01NX、D01NXⅡ、D02HW、D02NE、D02OP、D03HW、D11LC、D12HW、D12LC、D21HW、D21LC、D21NE、D22HW、D23HW、D24HW、D25HW、D26HW、D31HW、D32HW、D33HW、D41HW、GL03D、H11HW、H11LC、H11T、H12HW、H31IA、S01SH、S01SHⅡ、S11HT、S12HT、S21HT、S22HT、S31HT、S51SE、302HW、GL07S、GD01、GD03W、GP01、GP02、GP03、GS01、GS02、GS03、S31HW、S41HW、S42HW、007Z

 
 ※ 利用機種により、影響が異なります。
 

6.機種変更キャンペーンなどについて

 
 その他詳細や各種キャンペーンについては、下記を参照してください。今後、キャンペーンは順次追加されていきます。
 

1.個人ユーザー

 

 

1.法人ユーザー

 

 

7.この件に関するユーザーからの問い合わせ先

 

1.SoftBank カスタマーサポート

 

SoftBank 携帯電話から 157
フリーコール 0800-919-0157

 

2.Y!mobile カスタマーサポート

 

Y!mobile から 151
他社携帯・固定電話から 0800-919-0157

 

 

 

関連リンク

 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください