HP Elite x3

【Windows 10 Mobile】日本 HP が、「HP Elite x3」の「早得」キャンペーン実施中!

特集

HP Elite x3
HP Elite x3

 
 日本 HP が、Windows 10 Mobile 搭載 3 in 1 デバイス「HP Elite x3」の予約注文受付を開始しています。なお、2016年9月5日から 2016年9月30日までの期間中には、通常より 10,000円分お得に購入できる「早期」キャンペーンを実施しています。
 
 ※ なお、製品の出荷については 2016年10月上旬以降発送予定となっています。また、HP Elite x3 ノートドックHP Elite x3 デスクドックなどのオプションの販売開始は 9月下旬の予定となっています。
 

HP Elite x3
HP Elite x3

 

HP Elite x3 プレミアムパッケージ

 
 プレミアムパッケージには、筐体および外装箱にプレミアムロゴが採用されており、届いた瞬間から始まる新しい体験を演出していくれます。4極 3.5mm マイク付きヘッドフォンを同梱しており、通話や音楽鑑賞に利用できます。「HP Elite x3」のスマートフォンの形をした PC のパワーを持った今までにない新しい体験を提供するモバイルデバイスです。Continum(コンティニュウム)機能によって大きな画面でキーボードやマウスで快適にアプリケーションを利用できます。IP67 水準の防塵防水設計と MIL スペックの頑丈さによって呼称を最小限に抑えています。
 
 ※ この製品は、2016年10月上旬以降の出荷の予定です。2016年9月5日〜 2016年9月30日までの期間限定で早期注文特別価格「早得」キャンペーンを実施中です。
 ※ ノートドック、デスクトップなどのオプションの販売開始は、9月下旬予定となっています。
 

製品名 HP Elite x3
価格
  • 79,800円 → 69,800円(税込)
  • ※ 9月5日 〜 9月30日までの期間限定早期注文特別価格「早得」キャンペーン!
OS Windows 10 Home(日本語)
GPU
  • Qualcomm Snapdragon 820(MSM 8996)with Adreno 530 GPU
  • ※ モバイルデバイス向けプロセッサーの最高水準の処理性能を持つ SoC。本体画面での高精細な動画表示だけでなく Continuum(コンティニュウアム)機能でのスムーズな動作を実現します。
GPU Adreno 530 GPU
RAM 4GB LPDDR4
ディスプレイ
  • 5.96 inch WQHD アクティブマトリクス型有機 EL(AMOLED)ディスプレイ(2,560 × 1,440px)
  • ※ ディスプレイの 1px が見えないほどの高精細で明るいディスプレイを搭載。視野角も広く、屋外での視認性にも配慮。
カメラ
  • 16MP LED フラッシュ背面カメラ(PDAF)
  • 8MP 前面カメラ
  • 2.4MP 赤外線カメラ(虹彩認証用)
  • ※ 外側は、16メガピクセルの高精細なセンサーと f/2.2 のレンズを採用、LED フラッシュは自然光に近い光に調整されており色彩豊かな写真や動画の撮影をサポート。
通信
  • 2G/3G/4G LTE 対応 WMAN 機能
  • IEEE 802.11 ac/a/b/g/n(デュアルバンド、送信アンテナ × 2、受信アンテナ × 2、MIMO 対応、Miracast 対応)
  • Bluetooth® 4.0 + LE
  • NFC
センサー
  • 周辺光センサー、近接センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー
  • デジタルコンパス、圧力センサー、ホール(磁気)センサー、GPS(Standalone, A – GPS)
オーディオ
  • B & O ステレオスピーカー(最大 1.2W)
  • ノイズリダクション対応内蔵マイク 3基(全包囲対応)
  • コンボステレオヘッドフォン/マイクジャック(3.5mm 4極)
  • ※ 電話機の製造メーカーとしても知られるデンマークの高級オーディオブランド「Bang & Olfsen」が監修する高品質スピーカーを搭載。高度な音声処理
インターフェース
  • USB 3.0 Type™ ポート(OTG サポート、ホスト/クライアント両モード、USB – C™ 経由ディスプレイ出力サポート)
  • ※ 最新の USB – C 規格に対応するポート搭載。本体の充電だけでなく、映像やデーターの出力にも対応。
セキュリティ
  • 虹彩認証/指紋認証、fTPM 2.0、256 キーディスク暗号化、FIPS 140 – 2 認証、BitLocker 暗号化、VPN – SSL
  • ※ 指紋認証と虹彩認証両方に対応し、最高レベルのデータ暗号化と組み合わせて安全に利用可能。
バッテリー
  • 4,150mAh(リチウムポリマー、高耐久性)、無線充電(WPC(QI)/PMA dual mode)
  • ※ 大容量バッテリーによるスタンバイ 500時間、通話 33時間、ビデオ再生(720p、200nit)、Web ブラウジング 14時間可能
ストレージ
  • 64GB(eMMC 5.1)
  • micro – SD カードスロット
AC アダプター(標準)
  • USB – C AC アダプター
  • ※ 最新の USB – C 端子を備えるコンパクトな AC アダプター
オフィスソフト
  • Office Mobile(Word/Excel/PowerPoint)
  • ※ Office Mobile が標準で搭載されているので、外出先でのドキュメントの参照が手軽にできます。
  • ※ 一部機能は、Microsoft アカウントのログインまたは、Office 365 サービス 契約によって利用可能です。
PC 標準保証 1年間引き取り修理サービス/電話サポート
PC 標準保証 1年/2年/3年
  • なし:標準
  • 1年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 アクシデントサポート 本体用:+ 5,400円(税込:円)
  • 2年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 本体用:+ 12,000円(税込:円)
  • 2年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 アクシデントサポート 本体用:+ 22,800円(税込:円)
  • 3年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 本体用:+ 23,000円(税込:円)
  • 3年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 アクシデントサポート 本体用:+ 39,800円(税込:円)
  • ※ 標準保証の対応時間やサービスレベルをアップグレードし、保証期間を延長する HP Care Pack サービス(延長した期間に応じて、HP Elite Premium サポートが利用可能)
  • ※ サービス仕様検索で、サービス仕様を必ず確認した上で購入してください(対象製品は、タブレット L 用)
  • ※ このサービスでは、HP Elite x3 ノートドックのサポートは行われません。
ノートドック保証アップグレード 1年/2年/3年
  • なし:標準
  • 1年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 アクシデントサポート ノートドック用:+ 5,400円(税込:円)
  • 2年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 ノートドック用:+ 13,000円(税込:円)
  • 2年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 アクシデントサポート ノートドック用:+ 22,800円(税込:円)
  • 3年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 ノートドック用:+ 23,000円(税込:円)
  • 3年 ハードウェアエクスチェンジ翌日対応 アクシデントサポート ノートドック用:+ 39,200円(税込:円)
  • ※ 追加接続するノートドックの標準保証の対応時間やサービスレベルをアップグレード、保証期間を延長する HP Care Pack サービス。PC 標準保証と同じレベル・期間のサービスを購入・要録する必要があります。
  •  サービス仕様検索で、サービス仕様を必ず確認した上で購入してください(対象製品は、ノートドック用になります)
「人気のおすすめアイテム」タブレットなんでも電話相談
  • なし:標準
  • HP なんでも相談サービス 30日用:+ 4,700円(税込:円)
  • HP なんでも相談サービス 90日用:+ 6,500円(税込:円)
  • HP なんでも相談サービス 180日用:+ 8,000円(税込:円)
  • HP なんでも相談サービス 1年用:+ 11,400円(税込:円)
HP Care Pack 登録レター
  • なし:標準
  • 電子版登録案内レター:0円
  • ※ HP Care Pack を購入する場合、必ず選択してください。
  • ※ 納品後にレター記載の登録申請 HP から登録が必要です。ユーザー登録未登録の場合や完了していない場合、サービスが提供されません。
国際エネルギースタープログラム適合 国際エネルギースタープログラム適合認定電子ラベル

 

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

 

関連リンク

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください