SharePoint Online

【トラブルシューティング】SharePoint Online の [カスタム リスト] などのリスト上部に表示される [Excel にエクスポート] を非表示にする方法

トラブルシューティング
0 0
Read Time:4 Minute, 34 Second
SharePoint Online
SharePoint Online

SharePoint Online の [カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] などのリスト上部に表示される [エクスポート] を非表示にする方法のチュートリアルになります。

SharePoint Online 関連記事一覧






SharePoint Online のメッセージ センター関連情報一覧

SharePoint Online のメッセージ センター関連記事一覧

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

SharePoint Online の SI(サービス インシデント)関連情報一覧

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

[エクスポート] の非表示について

SharePoint Online の [カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] などの上部に表示される [エクスポート] を非表示にする場合、該当サイトまたは該当カスタム リストまたはドキュメント ライブラリのアクセス許可レベルの “クライアント統合機能の使用” 権限をオフにすることで、非表示にすることができます。

※ Web パーツにて該当の [カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] などを挿入した場合も同様に非表示となります。

クライアント統合機能の使用
  • クライアント アプリケーションを起動する機能を使用します。
  • この権限がない場合、ユーザーがローカルでドキュメントを処理して、変更をアップロードする必要があります。

ただし、“クライアント統合機能の使用” の権限をオフにした場合、以下の制限事項が発生します。

そのため、“クライアント統合機能の使用” の権限をオフに設定変更する場合は適宜、運用に合うか検討の上設定を行ってください。

“クライアント統合機能の使用” の権限をオフにした場合の制限事項
  • ・[エクスポート] 機能([Excel にエクスポート]、[CSV ファイルにエクスポート])
  • Office for the web 上の [デスクトップ アプリケーションで開く] メニューの非表示
  • ※ Word、Excel、PowerPoint
  • ※ クライアント アプリで表示する場合は、該当のドキュメント ライブラリ内のアイテムを右クリックし、[開く] – [アプリで開く] から起動しましょう。
  • ・[Outlook に接続] 機能
  • ・[Access で開く] 機能
  • ・クラシック UI の [エクスプローラーで開く] 機能
  • ※ [エクスプローラーで開く] 機能は、Internet Explorer でのみ利用できる機能となります。
  • ただし、2021 年 8 月 17 日をもって Microsoft 365 サービスにおける Internet Explorer 11 のサポートは終了しています。
  • ※ モダン表示の [エクスプローラーで表示] メニューは非表示にはなりません。

サイト単位で [エクスポート] を非表示にする方法

1. 該当サイトの所有者権限のアカウントで、該当サイトにアクセス

該当サイトの所有者権限を持つユーザー アカウントで、該当サイトまたは [カスタム リスト]、[ドキュメント ライブラリ] などにアクセスします。

2. 右上の [設定(歯車のアイコン)] をクリック

SharePoint Online:右上の [設定(歯車のアイコン)] をクリック
SharePoint Online:右上の [設定(歯車のアイコン)] をクリック

右上の [設定(歯車のアイコン)] をクリックします。

※ クラシック UI の場合、右上の [設定(歯車のアイコン)] – [サイト コンテンツ] – [サイトの設定] をクリックします。

3. [サイトのアクセス許可] をクリック

SharePoint Online:[サイトのアクセス許可] をクリック
SharePoint Online:[サイトのアクセス許可] をクリック

[サイトのアクセス許可] をクリックします。

4. “アクセス許可” 内の [高度なアクセス許可の管理] をクリック

SharePoint Online:"アクセス許可" 内の [高度なアクセス許可の管理] をクリック
SharePoint Online:”アクセス許可” 内の [高度なアクセス許可の管理] をクリック

“アクセス許可” 内の [高度なアクセス許可の管理] をクリックします。

5. 上部メニュー内の [アクセス許可レベル] をクリック

SharePoint Online:上部メニュー内の [アクセス許可レベル] をクリック
SharePoint Online:上部メニュー内の [アクセス許可レベル] をクリック

上部メニュー内の [アクセス許可レベル] をクリックします。

6. クライアント統合機能の使用” の権限をオフに変更する任意の [アクセス許可レベル] をクリックし、[アクセス許可のコピー] をクリック

SharePoint Online:"クライアント統合機能の使用" の権限をオフに変更する "アクセス許可レベル" をクリック
SharePoint Online:”クライアント統合機能の使用” の権限をオフに変更する “アクセス許可レベル” をクリック
SharePoint Online:"アクセス許可レベル・アクセス許可レベルの編集"
SharePoint Online:”アクセス許可レベル・アクセス許可レベルの編集”
SharePoint Online:"アクセス許可レベル・アクセス許可レベルの編集"
SharePoint Online:”アクセス許可レベル・アクセス許可レベルの編集”
SharePoint Online:[アクセス許可のコピー] をクリック
SharePoint Online:[アクセス許可のコピー] をクリック

任意の権限を選択し、“クライアント統合機能の使用” の権限をオフに変更する [アクセス許可レベル] をクリックし、[アクセス許可のコピー] をクリックします。

※ なお、以下記載にもあるとおり、既存の [アクセス許可レベル] の編集を行うことは推奨されていないため、任意の権限を選択後、[アクセス許可レベルのコピー] クリックし、[クライアント統合機能の使用] をオフにする権限の作成後、該当ユーザーに作成した権限の付与を行いましょう。

[アクセス許可レベル] について
  • ・既存の [アクセス許可レベル] を編集しない:既存の [アクセス許可レベル] を変更するとサイトでデフォルトで定義されていたすべての SharePoint グループに変更が適用される動作となります。
  • また、同一名称の [アクセス許可レベル] 設定されたサイトが 2 つあり。それぞれの [アクセス許可レベル] の設定が異なる場合に混乱が発生する可能性があります。
  • ・既定の [アクセス許可レベル] を削除しない:既定の [アクセス許可レベル] を削除すると、サイトで事前に定義されたすべての SharePoint グループに含まれている [アクセス許可レベル] が削除されます。
  • このため、SharePoint グループに割り当てられたユーザーが重要なアクセス許可を失う可能性があります。

7. “アクセス許可レベル・アクセス許可レベルのコピー” 内の “名前と説明” の項目に任意の名称や説明を入力

SharePoint Online:"アクセス許可レベル・アクセス許可レベルのコピー" 内の "名前と説明" の項目に任意の名称や説明を入力
SharePoint Online:”アクセス許可レベル・アクセス許可レベルのコピー” 内の “名前と説明” の項目に任意の名称や説明を入力

“アクセス許可レベル・アクセス許可レベルのコピー” 内の “名前と説明” の項目に任意の名称や説明を入力します。

※ 今回のチュートリアルでは、”編集” 権限のコピーを使用しています。

8. “サイトの権限” セクション内の [クライアント統合機能の使用] チェックを外し、[作成] をクリック

SharePoint Online:"サイトの権限" セクション内の [クライアント統合機能の使用] チェックを外し、[作成] をクリック
SharePoint Online:”サイトの権限” セクション内の [クライアント統合機能の使用] チェックを外し、[作成] をクリック
SharePoint Online:"サイトの権限" セクション内の [クライアント統合機能の使用] チェックを外し、[作成] をクリック
SharePoint Online:”サイトの権限” セクション内の [クライアント統合機能の使用] チェックを外し、[作成] をクリック

“サイトの権限” セクション内の [クライアント統合機能の使用] チェックを外し、[作成] をクリックします。

9. “アクセス許可レベル” 内に該当の作成した権限が表示されていることを確認

SharePoint Online:"アクセス許可レベル" 内に該当の作成した権限が表示されていることを確認
SharePoint Online:”アクセス許可レベル” 内に該当の作成した権限が表示されていることを確認

“アクセス許可レベル” 内に該当の作成した権限が表示されていることを確認します。

10. [アクセス許可の付与] より該当ユーザーに作成した権限を付与

上部メニュー内の [アクセス許可の付与] をクリックし、"ユーザーの招待" 内に該当のユーザーの UPN(メール アドレス)を入力
SharePoint Online:上部メニュー内の [アクセス許可の付与] をクリックし、”ユーザーの招待” 内に該当のユーザーの UPN(メール アドレス)を入力

上部メニュー内の [アクセス許可の付与] をクリックし、”ユーザーの招待” 内に該当のユーザーの UPN(メール アドレス)を入力します。

SharePoint Online:"アクセス許可レベルの選択" セクション内のプル ダウン メニューをクリックし、作成した権限を選択後、[共有] をクリック
SharePoint Online:”アクセス許可レベルの選択” セクション内のプル ダウン メニューをクリックし、作成した権限を選択後、[共有] をクリック

“アクセス許可レベルの選択” セクション内のプル ダウン メニューをクリックし、作成した権限を選択後、[共有] をクリックします。

11. [共有] した該当ユーザーに権限が付与されたことを確認

SharePoint Online:[共有] した該当ユーザーに権限が付与されたことを確認
SharePoint Online:[共有] した該当ユーザーに権限が付与されたことを確認

[共有] した該当ユーザーに権限が付与されたことを確認します。

※ 該当ユーザーが一覧内に表示されていない場合、[F5] キーなどでブラウザーのリロードを行い、反映されていることを確認します。

12. 権限を付与した該当ユーザーにて該当サイトへアクセスを行い、[カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] 内の [エクスポート] が非表示になっていることを確認

SharePoint Online:権限を付与した該当ユーザーにて該当サイトへアクセスを行い、[カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] 内の [エクスポート] が非表示になっていることを確認
SharePoint Online:権限を付与した該当ユーザーにて該当サイトへアクセスを行い、[カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] 内の [エクスポート] が非表示になっていることを確認

上記の権限を付与した該当ユーザーにて該当サイトへアクセスを行い、[カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] 内の [エクスポート] が非表示になっていることを確認します。

SharePoint Online:該当の [カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ]  Web パーツ内から [Excel にエクスポート] が非表示になっていることを確認
SharePoint Online:該当の [カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] Web パーツ内から [Excel にエクスポート] が非表示になっていることを確認

併せて、該当の [カスタム リスト] や [ドキュメント ライブラリ] Web パーツ内から [Excel にエクスポート] が非表示になっていることを確認します

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

関連リンク





About Post Author

Masahiro

このサイトの管理人兼代表。主に
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください