Microsoft Forms

【トラブルシューティング】”プライバシーに関する声明” のメッセージを非表示にする 7 つの手順

トラブルシューティング
0 0
Read Time:2 Minute, 5 Second

Microsoft が提供するフィードバックを得るためのアンケートや投票、クイズなどを手軽に作成の行える Microsoft Forms

デフォルト設定では作成したフォーム下部に “すべてのユーザーが返信可能” に設定した場合、該当のフォーム下部に表示される “このフォームの所有者は、応答データの使用方法についてのプライバシーに関する声明を提供していません。個人情報や機密情報を記載しないでください。” とのメッセージが表示されます。

今回は、このメッセージをを非表示にするチュートリアルになります。





PineApple では記事内リンクからアフィリエイト報酬を得ることで当サイトの運営および維持を行っておりますため、ご協力いただけますと幸いです。

フォーム内下部の “このフォームの所有者は、応答データの使用方法についてのプライバシーに関する声明を提供していません。個人情報や機密情報を記載しないでください。” のメッセージについて

Microsoft Forms でフォームの […(その他のフォームの設定)] – [設定] 内の “このフォームに入力できるユーザー” を “すべてのユーザーが返信可能” に設定した場合、該当のフォーム下部に 以下のメッセージが表示されるようになります。

Powered by Microsoft Forms|このフォームの所有者は、応答データの使用方法についてのプライバシーに関する声明を提供していません。個人情報や機密情報を記載しないでください。|利用規約
Powered by Microsoft Forms|このフォームの所有者は、応答データの使用方法についてのプライバシーに関する声明を提供していません。個人情報や機密情報を記載しないでください。|利用規約
  • このコンテンツはフォームの所有者が作成したものです。送信したデータはフォームの所有者に送信されます。Microsoft は、このフォームの所有者を含むお客様のプライバシーやセキュリティの取り扱いに関して一切の責任を負いません。パスワードを記載しないでください。
  • Powered by Microsoft Forms
  • |このフォームの所有者は、応答データの使用方法についてのプライバシーに関する声明を提供していません。個人情報や機密情報を記載しないでください。|利用規約

上記メッセージ内の “このフォームの所有者は、応答データの使用方法についてのプライバシーに関する声明を提供していません。個人情報や機密情報を記載しないでください。” を非表示にする場合、“Microsoft 365 管理センター” 内の “プライバシー プロファイル” の設定を変更することで非表示にできます。

ただし、上記設定変更後は該当メッセージ部分が [プライバシーと Cookie] に置き換わり、以下のような表示に変更されます。

Powered by Microsoft Forms|プライバシーと Cookie|利用規約

なお、[プライバシーと Cookie] の部分にはハイパーリンクが設定され、ハイパーリンクのクリック後は、”プライバシー プロファイル” 内の “組織のプライバシーに関する声明” に追加された URL に遷移するようになります。

1. グローバル管理者にて、”Microsoft 365 管理センター” へアクセス

グローバル管理者にて、Microsoft 365 管理センターhttps://admin.microsoft.com)にアクセスします。

2. 左サイド メニュー内の [設定] – [組織設定] をクリック

Microsoft 365 管理センター:左サイド メニュー内の [設定] - [組織設定] をクリック
Microsoft 365 管理センター:左サイド メニュー内の [設定] – [組織設定] をクリック

左サイド メニュー内の [設定] – [組織設定] をクリックします。

Microsoft 365 管理センター:左サイド メニュー内の [... すべてを表示] をクリックし、すべてのメニューを展開
Microsoft 365 管理センター:左サイド メニュー内の [… すべてを表示] をクリックし、すべてのメニューを展開

※ [設定] が表示されていない場合は、[… すべてを表示] をクリックし、すべてのメニューを展開しましょう。

3. [セキュリティとプライバシー] タブをクリック

Microsoft 365 管理センター:[セキュリティとプライバシー] タブをクリック
Microsoft 365 管理センター:[セキュリティとプライバシー] タブをクリック

[セキュリティとプライバシー] タブをクリックします。

4. [プライバシー プロファイル] をクリック

Microsoft 365 管理センター:[プライバシー プロファイル] をクリック
Microsoft 365 管理センター:[プライバシー プロファイル] をクリック

[プライバシー プロファイル] をクリックします。

5. “組織のプライバシーに関する声明” 内に表示させたい文面のページの URL の入力

Microsoft 365 管理センター:"組織のプライバシーに関する声明" 内に表示させたい文面のページの URL の入力
Microsoft 365 管理センター:”組織のプライバシーに関する声明” 内に表示させたい文面のページの URL の入力

“組織のプライバシーに関する声明” 内に表示させたい文面のページの URL の入力を行います。

※ 既定では、”プライバシー プロファイル” 内の “組織のプライバシーに関する声明” は未設定になります。

6. “組織のプライバシーに関する連絡先” 内に組織の全体管理者等の連絡先を入力

Microsoft 365 管理センター:"組織のプライバシーに関する連絡先" 内に組織の全体管理者等の連絡先を入力
Microsoft 365 管理センター:”組織のプライバシーに関する連絡先” 内に組織の全体管理者等の連絡先を入力

“組織のプライバシーに関する連絡先” 内に組織の全体管理者等の連絡先を入力します。

Microsoft 365 管理センター:[保存] をクリック
Microsoft 365 管理センター:[保存] をクリック

7. [保存] をクリック

[保存] をクリックします。

※ 上記設定変更後、Microsoft Forms でフォームの […(その他のフォームの設定)] – [設定] 内の “このフォームに入力できるユーザー” を “自分の所属組織内のユーザーのみが回答可能” や “自分の所属組織内の特定のユーザーが返信可能” に設定した場合、”プライバシー プロファイル” の “組織のプライバシーに関する声明” が未設定の場合でもメッセージが表示されずに “プライバシーと Cookie” のハイパーリンクが表示されます。

なお、上記設定時の “プライバシーと Cookie” のハイパーリンクをクリックした場合、“Microsoft プライバシー ステートメント” 内の “組織から提供される製品 – エンド ユーザーに対する通知” セクションへ遷移します。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Microsoft Forms とは?

Microsoft Forms とは?

Microsoft Forms は、Microsoft が提供するフィードバックを得るためのアンケートや投票、クイズなどを手軽に作成の行えるクラウド サービスになります。

Microsoft Forms 関連記事一覧






関連リンク




Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください