OS X 10.8 Mountain Lion

【OS X】「OS X 10.8 Mountain Lion」のスリープ・インジケータ・ランプの点滅

トラブルシューティング

OS X 10.8 Mountain Lion

 
 Laptop タイプの Mac がスリープ状態になると、Mac のスリープ・インジケータ・ランプがゆっくり点滅することがあります。これは正常な動作になるので慌てないでください。ただし、スリープ・インジケータ・ランプが点滅する場合はバッテリーの修理の必要な場合があります。
 
 ※ Mac のモデルによっては、スリープ・インジケータ・ランプの搭載されていないモデルもあります。
 

1.起動時にビープ音とスリープ・インジケータ・ランプの点滅する場合

 
 Mac 本体の修理が必要な可能性があります。
 

2.起動時/スリープ解除時にスリープ・インジケータ・ランプが5回点滅する場合

 
 Mac 本体の修理の必要な場合があります。ただし、修理に出すまでは Mac を使用できる可能性もあり、別のバッテリーでの使用や電源アダプタを接続したままで使用してください。
 
 ※ バッテリーに問題があったり、バッテリーが空の状態で電源につないでいない場合、保存していないデータなどが失われる可能性があります。
 

関連リンク

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください