MacBook Air EFI ファームウェアアップデート 2.8

【MacBook Air】「MacBook Air」向けに「MacBook Air EFI ファームウェアアップデート 2.8」がリリース!

アップデート情報

MacBook Air EFI ファームウェアアップデート 2.8

 
 Apple「MacBook Air(Mid, 2012 と Early, 2014)」向けに「MacBook Air EFI ファームウェアアップデート 2.8」をリリースしました。このアップデートによって、特定の USB と Thunderbolt デバイスに接続された状態でのスリープ解除時と起動時の信頼性が向上しているとの事です。
 
 また、システムがランダムに再起動する稀なメモリ問題対応。さらに、BootCamp を使用して Windows を実行し、かつ外部ディスプレイを接続している場合にも内蔵ディスプレイが正常にスリープしない問題にも対処したとの事です。
 
 なお、「>ソフトウェア・アップデート」でアップデートが可能です。
 

関連リンク

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください