iWork と iCloud Drive を使う - Apple サポート

【アップデート情報】iCloud アカウントを iCloud Drive へアップグレードした場合の iWork(Pages、Numbers、Keynote)について

アップデート情報
iWork と iCloud Drive を使う - Apple サポート
iWork と iCloud Drive を使う – Apple サポート

Apple が、iCloud Drive の導入に合わせて、iWork の書類を iCloud に保存する方法、デバイス間で書類を最新状態に保つ方法を刷新しています。

iCloud Drive を利用すれば、書類、スプレッドシート、プレゼンテーション、PDF、画像などのあらゆる種類のファイルをすべて iCloud に保存ができるので、iPhoneiPadiPod touchMac、Windows PC および iCloud.com から常にアクセスが行えるようになります。

また、iOS デバイス(iPhoneiPadiPod touch)または、Mac を持っていなくても iCloud.com にサインインすることで、iCloud 版の Pages、Numbers および Keynote の利用が可能です。

なお、iOS 8 以降または、OS X 10.10 Yosemite 以降をインストールするか、または iCloud.com の Pages、Numbers、Keynote を開くと、アカウントを iCloud Drive へアップグレードするように求めるメッセージが表示されます。

iWord を利用している場合のオプション

iOS 8 以降または、OS X 10.10 Yosemite 以降で書類を最新状態に同期し、iCloud.com の iWork Web App と iCloud 経由での共有機能を利用したい場合は、すぐに iCloud Drive へアップグレードが行えます。

なお、iOS 7 以前、もしくは OS X 10.9 Mavericks 以前の App で書類を最新状態に保っておきたい場合は、後で iCloud Drive へアップグレードを検討しましょう。

1.今すぐに iCloud Drive へアップグレードする

OS X 10.9 Mavericks 以前を搭載した Mac から最新バージョンの書類へアクセスするには、iCloud.com へアクセスを行い、Pages、Numbers、Keynote から利用します。

Windows PC の場合は、Windows 用の iCloud をインストールし、iCloud Drive を設定することが可能です。

1.今すぐ iCloud Drive へアップグレードする場合

  • ・書類は、iOS 8 以降を搭載したデバイスや OS X 10.10 Yosemite 以降を搭載した Mac、Windows 用の iCloud を搭載した Windows PC および iCloud.com の間で最新状態で同期されます。
  • ・iOS 7 を搭載したデバイスや OS X 10.9 Mavericks 以前を搭載した Mac では書類が最新状態に同期されなくなります。
  • iCloud.com で、iWork Web アプリケーションを利用できます。
  • iCloud 経由での共有機能を iOS 8 以降、OS X 10.10 Yosemite 以降、および iCloud.com で利用できます。
  • ・以前に iCloud で共有していた書類についても、共有相手は問題なくアクセスは行えます。

2.後で iCloud Drive にアップグレードする

ただし、iCloud アカウントを iCloud Drive にアップグレードするまでの間、iCloud.com で iWork Web アプリケーションを利用することや iCloud 経由での共有機能を使用することができなくなります。

1.現時点で iCloud Drive へアップグレードしない場合

  • ・書類は、iOS 8 を搭載したデバイス間、および iOS 7 を搭載したデバイスと OS X 10.9 Mavericks 以前を搭載した Mac との間で同期されます。
  • iCloud.com の iWork Web アプリケーションは利用できません。
  • iCloud 経由での共有機能は利用できません。
  • ・以前に iCloud で共有していた書類については、共有者が iCloud Drive にアップグレードするまでの間、共有相手はアクセスが行えなくなります。

iOS 9 を利用している場合

iOS 9 以降を搭載したバイスで書類を最新状態で同期するには、iCloud Drive へのアップグレードが必要です。

まだ、iCloud Drive にアップグレードを行っていない場合や iCloud と併せて iOS 8 で、Pages、Numbers、Keynote を利用している場合は、iOS 9 をインストールすると iCloud がオフになります。

そのため、iCloud に以前保存していた書類データは、iOS 9 を搭載したデバイスからは削除されるものの、iCloud 上には残っています。

なお、iOS 9 のデバイスでこれらの書類を確認する場合は、iPhoneiPad または、iPod touch で「設定」を開き、iCloud Drive へアップグレードを行いましょう。

iPhone 4 を利用している場合

iPhone 4 は、iOS または、iCloud Drive の対象外です。

iCloud アカウントを iCloud Drive へアップグレードした場合、iPhone 4 の PagesNumbersKeynoteiCloud の利用は行えなくなります。

iPhone 4 で iWork アプリケーション(PagesNumbersKeynote)の利用はできますが、iCloud は利用できません。注意しましょう。

SIM フリーモデルの iPhone や Mac の CTO モデルの購入は Apple.com.jp へ

関連リンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください