スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【レビュー】Bluetooth ヘッドフォンアンプ「BTR3」が参考出品!【ポタフェス 2018 夏 東京・秋葉原 レポート】

この記事は約5分で読めます。
総合記事

2018年7月14日 〜 15日にかけて開催されたポタフェス 2018 夏 東京・秋葉原(PORTABLE AUDIO FESTIVAL 2018 SUMMER TOKYO AKIHABARA)に参加してきました。少しずつ各ブースの模様などをお伝えしていきたいと思います。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

株式会社エミライFiiO ブースでの参考出品として、Bluetooth のヘッドフォンアンプ BTR3 が展示されていました。

SoC には、Qualcomm の CSR8675 を搭載し、DAC チップには旭化成の AKM AK4376A が搭載されているようです。対応コーデックは、SBC や AAC はもちろん、LDAC や aptX、aptX – HD、aptX -LL までカバーしているようです。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

コールドモックのため電源を入れての試聴などはできませんでした。また、発売時期は未定であり、価格は約 1 〜 2万円くらいで発売したいとのことでした。

秋のヘッドフォン祭くらいには、試聴ができるようになればと楽しみに待ちたいところです。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

スポンサーリンク

BTR3

  • ・対応コーデック:LDAC、aptX、aptX – HD、aptX – LL
  •          SBC、AAC
  • ・SoC:CSR8675
  • ・DAC:AKM AK4376A
  • ・NFC 対応
  • ・USB Type – C ポート搭載
  • ・アルミ + ガラス素材採用の高品質ボディ
  • ・バッテリー持続時間:約 8時間

※ 上記の情報は、全て公表前の「予定」

「FiiO BTR3」 の発売時期を 2018年10月中旬、価格を約 10,000円と発表しました。

※ 2018年10月10日:発売日を追記

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGTKP+4XF8LE+3NN6+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.fujiya-avic.jp%2Fproducts%2Fdetail168524.html

関連リンク


【ポイント2倍】 【ご予約受付中】 FiiO フィーオ BTR3 【FIO-BTR3-B】 【送料無料】 Bluetoothアンプ ポータブルヘッドホンアンプ 【1年保証】 【10月中旬発売予定】


FiiO x7 mark Ⅱ ハイレゾオーディオプレーヤー FiiO X7 2ND
Fiio

created by Rinker
Fiio
¥39,800(2020/05/25 02:10:04時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Fiio
¥46,116(2020/05/25 02:10:04時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Fiio
¥53,932(2019/12/08 22:15:09時点 Amazon調べ-詳細)




created by Rinker
Fiio
¥13,900(2020/05/25 02:10:07時点 Amazon調べ-詳細)



created by Rinker
Fiio
¥20,396(2020/05/25 02:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Fiio
¥20,396(2020/05/25 02:10:09時点 Amazon調べ-詳細)


コメント

タイトルとURLをコピーしました