スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【FiiO】スマートフォンユーザーが手軽に高音質て楽しめる価格破壊の Bluetooth ヘッドフォンアンプ「FiiO BTR3」が、いよいよリリース!【2018年10月中旬】

この記事は約15分で読めます。
総合記事

株式会社エミライ が、初めてポタフェス 2018 夏 東京・秋葉原(PORTABLE AUDIO FESTIVAL 2018 SUMMER TOKYO AKIHABARA)で参考展示にて発表した の Bluetooth® ヘッドフォンアンプ「FiiO BTR3」の発売を 2018年10月中旬から行うことを発表しています。

すでに、FUJIYA AVIC(フジヤエービック)Amazon.co.jpビックカメラ.come ☆ イヤホン楽天市場店では予約を開始しています。価格は、FiiO ならではの破格の約 10,000円前後になっています。

ビックカメラ.com

ソフマップ ドットコム

楽天市場

楽天市場

ちなみに、下記組み合わせで、実機を試聴してみました。

iPhone 7 Plus + Fido BTR3 + Noble Audio KATANA

iPhone 7 Plus + Fido BTR3 + Noble Audio KATANA

1.iPhone 7 Plus(AAC)+ FiiO BTR3 + Noble Audio KATANA

「本当に Bluetooth® 接続?」と自分の耳を疑うレベルの音質だなと驚きました。「FiiO BTR3」 を通すことで Noble Audio KATANA でも低域をしっかりと押し上げてくれる感じもあり、解像度も十分な印象です。

ただし、高音質で音ゲーをプレイしたいという場合には、iPhone の場合は遅延の問題もあるので厳しい面もあるかもしれません。一方で、Android ユーザーなどにとっては、最新のコーデックまで対応しているので、高音質でプレイしつつ最小限の遅延でプレイできるかもしれません。この辺りは、最新のコーデックまで対応した製品を持っていないため、検証ができませんでした><

なお、iPhone ユーザーなら「ウィジェット」や Bluetooth® 機器接続時に表示されるアンテナ付近からバッテリー残量を視覚的に確認ができます。細かな残量まで確認したい場合は、「ウィジェット」からがオススメです。

「ウィジェット」は、ホーム画面を左へスワイプすると表示できます。なお、バッテリーが表示されていない場合は、「編集>バッテリー」を追加しましょう。

※ シンプルなデザインで構成された耐指紋性撥油コーティングのガラスとアルミ合金製で構成されたボディーは、スマートフォンとの親和性の高いデザインかなと思います。

「FiiO BTR3」のレポートは、こちら

FiiO BTR3

FiiO BTR3

スポンサーリンク

1.スマートフォンと Bluetooth® 接続することのできるポータブル Bluetooth® ヘッドフォンアンプ

「FiiO BTR3」は、スマートフォン(iOS、Android)と Bluetooth® 接続を行うことで、有線タイプのイヤフォン、ヘッドフォンを Bluetooth® での対応を可能にしたポータブル Bluetooth® ヘッドフォンアンプになります。

わずか、約 26g という軽量かつコンパクトなボディには、最新の Bluetooth® レシーバーと DAC チップを搭載することで、Hi – Res(ハイレゾ)級のワイヤレスオーディオ規格を含んだ、あらゆる高音質の Bluetooth® オーディオコーデックをサポートしています。ユーザーのイヤフォンと手軽に接続できるだけでなく、圧倒的な利便性をもたらしてくれます。

2.様々なオーディオシステム(ホームオーディオ、ホームシアターシステム)を Bluetooth® 対応へ

家庭にあるオーディオシステムホームシアターシステムを最新の Bluetooth® オーディオ対応システムへと進化させてくれます。3.5mm ステレオミニジャックとケーブルを接続して、ホームオーディオシステムホームシアターシステムに接続することで、ワイヤレスで Bluetooth® デバイスから音楽再生を楽しむこともできます。

3.汎用性の高さはカーステレオシステムにも利用可能

カーステレオシステムを最新の Bluetooth® オーディオ対応システムに生まれ変わらせることも可能なデバイス。Bleutooth® でスマートフォンに接続して、「FiiO BTR3」の 3.5mm ステレオミニジャックとケーブルを接続してカーオーディオシステムを Bluetooth® 対応化させることができます。

これにより、車載スピーカーで音楽を楽しむことが可能なほか、ハンズフリーでの通信機能の利用もできます。

FiiO 調べ

4.AAC、apxX、aptX HD、LDAC、HWA(LHDC)といった主要な高音質ワイヤレスオーディオコーデックに対応

「FiiO BTR3」では、現在使用可能なワイヤレス伝送オーディオコーデックのすべて(AAC、SBC、aptX、aptX Low Latency、、aptX HD、LDAC、LHDC)に対応させた世界初の Bleutooth® ヘッドフォンアンプになります。強力かつ柔軟なフォーマットへの対応によって、ヘッドフォン、イヤフォンに新しい息吹をもたらし、素晴らしい音質で音楽への没入体験に浸れます。

5.Bluetooth® レシーバーには、CSR 製「CSR8675」を採用し、高い接続安定性と高音質を実現

「FiiO BTR3」に搭載されている Qualcomm 製「CSR8675」の Bleutooth® チップは、120MHz DSP によって 24bit の伝送および信号処理をサポートする高度なオーディオアプリケーション用の高性能・低消費電力ソリューションになります。

このチップは、競合する他社製チップと比較して、信号強度の点で高い安定性を誇り、特に電波干渉の多い状況下で優れた性能を発揮する Bleutooth® チップになります。

6.AKM(旭化成エレクトロニクス)製の構成の DAC チップ「AK4376A」採用!

「FiiO BTR3」の DAC チップには、AKM(旭化成エレクトロニクス)製「AK4376A」を採用しており、音楽に恵まれる微細なニュアンスとディテールを再現することを実現しています。

「AK4376A」では、スマートフォンを中心としたポータブルオーディオデバイスに多数採用され、高音質で好評を得ている同社の DAC チップの音質性能をさらに向上させた製品です。ポータブル機器向けヘッドフォンアンプ内蔵小型 DAC としては、業界最高水準の THD+N(Total Harmonic Distortion Plus Noise)= -107dBSNR=125dB を実現した高性能な DAC チップになります。

特に、THD+N(Total Harmonic Distortion Plus Noise)では全可聴帯域において – 100dB 以下のフラットな特性を実現しており、あらゆる音源を忠実に再生することができます。

THD+N(Total Harmonic Distortion Plus Noise:全高調波歪 + ノイズ)とは、2つの最も重要な歪み成分の和になります。オーディオ特製の中でも最も音質との相関が高いもので、非直線性に起因する精度を表した重要な特性になります。

7.約 1.5時間の充電で約 11時間の長時間連続再生が可能

「FiiO BTR3」には、300mAh の内蔵バッテリーを搭載し、約 1.5時間の充電で完全充電が可能です。しかも連続再生時間においては、約 11時間のロングライフ設計を実現しているので、高音質と利便性を両立させています。

※ AAC コーデックを使用した場合の連続再生時間

8.Qucalcomm cVc noise cancelling technology 対応マイクを内蔵、FiiO BTR3 経由での通話も実現

「FiiO BTR3」に内蔵されているアンプ部には、高音質な音楽再生だけでなく、高品位な通話機能も搭載してあります。

Qualcomm 製 cVc ノイズキャンセル技術を採用しており、自動的にマイクの集音性能を調整すると同時に、バックグラウンドノイズの抑制を行います。これにより、出来るだけクリアーかつ聴き取り易い通話を実現してくれます。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

9.USB Type – C™ コネクターを採用によって、USB DAC としての利用も可能!

「FiiO BTR3」には、コネクターの向きを気にする必要のない USB Type™ – C コネクターを搭載しています。さらに、USB DAC 機能も搭載しているので、デバイスの追加をすることなくプラグ & プレイが楽しめます。

「FiiO BTR3」をコンピューター(Mac/Windows PC)と USB ケーブルで接続し、本体のインジケーターが白色で点灯中に電源ボタンを 3回押すことで、USB DAC モードで動作します。

10.スマートフォンを「もっと手軽に、便利に」を実現する各種機能を搭載。NFC でのペアリングも実現。

「FiiO BTR3」では、スマートフォンとの親和性を第一に考えた製品になります。NFC にも対応しており、ワンタップで他の NFC 互換デバイスとのペアリングを実現しています。これによって、面倒なペアリング操作も必要なく利用できます。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

11.より細かな音量調整を可能

スマートフォンとペアリングされている場合は、本体の音量コントロールとは独立してスマートフォンの音量も調節が可能です。この 2つの音量調節を組み合わせることで、音量を正確に調整することもできます。また、「FiiO BTR3」は、最後に使用した音量レベルを記憶するので、単純に電源を切るだけで良く、電源再投入時に音量をリセットする必要もありませんん。

12.スマートアシスタントによる音楽再生のお手伝い

iOS デバイスユーザーなら、「FiiO BTR3」マルチファンクションボタンダブルクリックするだけで Siri の呼び出しが可能です。

13.Fast Pair 機能によって、瞬時に Bluetooth® ペアリングを実現!

「FiiO BTR3」は、Android の Bluetooth® Fast Pair 機能に対応しています。Android デバイスと「FiiO BTR3」をペアリングするには、マルチファンクションボタンを長押しして、Android デバイス上の通知をタップするだけで瞬時に行うことができます。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

14.シンプルかつ優れた筐体デザイン

最新のスマートフォンでも採用されている 2.5D ガラスで覆われたアルミ合金ボディーを採用。さらに、指紋の残りにくい耐指紋性撥油コーティングが施されているので、高コントラストの美しいブラックボディーに仕上がっています。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

15.自在な装着方法

ストラップでぶら下げるたり、リア部のクリップでポケットに挟むなどして装着することで手軽に持ち歩きができます。リア部のクリップは、ほとんどの素材に挟めるように設計されており、シチュエーションを選ばずに使用できます。

※ 従来の高い運動量で多量の汗をかく場合、「FiiO BTR3」本体に損傷を与える可能性があります。

FiiO BTR3

FiiO BTR3

FiiO BTR3

  • 価格:約 10,360円(税抜)
  • 型番:FIO – BTR3 – B
  • SoC:CSR8675
  • DAC:AKM AK4376A
  • ドライブ能力:16 〜 100 Ω(推奨)
  • 出力:約 25mW
  •    ※ 32 Ω 負荷時
  •    約 33mW
  •    ※ 16 Ω 負荷時
  • 周波数特性:20 〜 20kHz
  •       ※ aptX 接続時
  •       20 〜 40kHz
  •       ※ LDAC 接続時
  • THD+N:0.003% 以下
  •     ※ LHDC 1kHz
  • 出力インピーダンス:< 0.3 Ω
  •           ※ 32 Ω 負荷時
  • S/N 比:120dB
  •      ※ A – weighted
  • クロストーク:≥ 75dB
  •        ※ 32 Ω 負荷時
  • 対応コーデック:AAC、SBC、LDAC、LHDC、aptX – HD
  •         aptX、aptX LL、aptX HD
  • オーディオ入力:Bleuutoth® 接続
  •         ※ Bluetooth® 4.2対応
  •         NFC 対応
  • 伝送距離:約 30m
  •      ※ オープンエリア
  • ヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャック
  • 通話用マイク:対応
  • 音量調節:側面ボタン
  • ステータス・インジケーター:RGB インジケーターによって、Bluetooth® オーディオコーデック、充電、動作ステータスを表示
  • USB ポート:USB Type – C™
  • 充電時間:約 1.5m 時間以下
  •      ※ DC 5V 500mA
  • 電源入力:DC 5V、500mA 推奨
  • 連続再生時間:約 11時間
  •        ※ AAC 再生時間
  • バッテリー容量:300mAh
  • サイズ:幅 約 58mm
  •     奥行 約 25mm
  •     高さ 約 10.4mm
  •     ※ クリップ部を除く
  • 重量:約 25g
  • 付属品:充電用 USB Type – C™ ケーブル、クイックスタートガイド
  •     ストラップ、保証書
  • Amazon

  • ビックカメラ.com

  • ソフマップ ドットコム

  • 楽天市場

  • 楽天市場

※ 設計や仕様は、予告なく変更すされることがあります。

ビックカメラ.com - ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ FIO-BTR3-B [DAC機能対応]
スマートフォンとBT接続することができるBluetoothアンプです。

関連リンク


【ポイント2倍】 【ご予約受付中】 FiiO フィーオ BTR3 【FIO-BTR3-B】 【送料無料】 Bluetoothアンプ ポータブルヘッドホンアンプ 【1年保証】 【10月中旬発売予定】


FiiO x7 mark Ⅱ ハイレゾオーディオプレーヤー FiiO X7 2ND
Fiio

created by Rinker
Fiio
¥71,800(2020/04/02 20:47:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Fiio
¥40,800(2020/04/02 20:47:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Fiio
¥53,932(2019/12/08 22:15:09時点 Amazon調べ-詳細)








created by Rinker
Fiio
¥16,182(2020/04/02 20:47:51時点 Amazon調べ-詳細)


コメント

タイトルとURLをコピーしました