スポンサーリンク
スポンサーリンク

【Campfire Audio】FUJIYA AVIC(フジヤエービック)の「福春 SALE」で、「Campfire Audio ANDROMEDA」が 118,000円【限定 5台】【完売】

この記事は約9分で読めます。
総合記事

FUJIYA AVIC(フジヤエービック)「福春 SALE」に大人気の「Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ)」がラインナップ!

新製品の「Campfire Audio POLARIS(ポラリス)」も気になりますが、このタイミングで購入を検討してみてはいかがでしょうか?

価格は、139,640円(税込)→ 118,000円となります。

▶︎ セール会場は、こちら

期間は、2017年12月31日 20:00 〜 2018年1月9日 11:00 までとなります。

Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ):秋のヘッドフォン祭 2017(TOKYO HEADPHONE FESTIVAL)

Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ):秋のヘッドフォン祭 2017(TOKYO HEADPHONE FESTIVAL)

スポンサーリンク

1.中域の表現力を大幅に改善しつつも、低域から高域にかけて、より安定した階調が得られるようになったイヤフォン!

私たちの暮らしているアンドロメダ銀河、米オレゴン州ポートランドから夜空を見上げた時に肉眼で捉えられるほど、実は親しみのある銀河だったりします。

そんなアンドロメダ銀河から名付けられた「ANDROMEDA(アンドロメダ)」
は、繊細さと壮大さを兼ね備えた 4 Driver(クアッド・ドライバー)モデル「JUPITER(ジュピター)」を超えた新しいサウンドを感動と共に届けてくれます。

「ANDROMEDA(アンドロメダ)」
の設計には、「JUPITER(ジュピター)」と同様に「Tuned Acoustic Expansion Chamber(T.A.E.C)」と名付けたチューブレス設計が採用されています。

「ANDROMEDA(アンドロメダ)」
のサウンドは、「JUPITER(ジュピター)」と比較して中域の表現力を大幅に改善させ、低域から高域にかけて、より安定した階調が得られるようになっています。

Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ):秋のヘッドフォン祭 2017(TOKYO HEADPHONE FESTIVAL)

Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ):秋のヘッドフォン祭 2017(TOKYO HEADPHONE FESTIVAL)

2.アルマイト加工のアルミニウム筐体

アルミニウム(航空機グレード 6061)素材を採用した筐体には、アルマイト加工が施されています。人間工学に基づいて設計された筐体は、快適なフィット感を提供し、耐久性と快適さ、デザインなどで一流を目指した製品です。

また、使用している部品には、1つ 1つが規定する品質基準を満たしたパーツのみを採用しています。

付属のイヤフォンケーブルは、ALO audio として生産されている高品質な銀メッキ純銅製のイヤフォンケーブル「Litz Wire Earphone Cable」が付属!

イヤフォンだけでなくケーブルに至るまで、米オレゴン州ポートランドで確かな技術を持った職人たちのスモールバッチ・ハンドメイドで生産されています。

3.Hand Built Excellence(素晴らしいハンドメイド)x Small Batch Production(少量限定生産)

Campfire Audio のイヤフォンは、設計から生産までの全ての工程で、細心の注意を払いつつ、職人の手によって 1つ 1つ丁寧に組み立てられることで完成しています。

生産は「Small Batch Production(少量限定生産)」となっています。これは、製品品質に重きを置いた生産体制を意味しています。

4.CNC’d Alumium(CNC 加工されたアルミニウム筐体)x Precision Machined Housing(高精度なきハウジング)

筐体は、アルミブロックを CNC 加工(コンピューター数値制御)によって、高精度で削り出された金属筐体が使用されています。

この金属筐体は、サウンドをより正確に伝える上で重要な役割を果たしています。

5.Resonator assembly(レゾネーター・アッセンブリー)x Soaring High Frequencies(高周波域のレスポンス向上)

現代技術によって達成可能なチューブ(音導菅)を使用しない音響設計「Resonator assembly(レゾネーター・アッセンブリー)」を採用することで、高周波域のレスポンスを向上!

本来の BA(バランスドー・アマチュア)ドライバーが持つ周波数特性をより正確に再現しています。

6..Designed to Fit(フィットするデザイン)

人間工学に基づいたフィット感とコンパクトさ、快適さを備えた筐体デザインが、軽量かつ丈夫で、毎日使用することを前提に高い要求を満たしたデザインになっています。

7.Dark leather earphone case(ダークレザーイヤフォンケース)が付属!

オリジナルデザインのレザー製キャリングケースが付属しています。

キャリングケースの内はクッションのようになっているので、大切イヤフォンを衝撃から守ってくれます。

Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ):秋のヘッドフォン祭 2017(TOKYO HEADPHONE FESTIVAL)

Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ):秋のヘッドフォン祭 2017(TOKYO HEADPHONE FESTIVAL)

Campfire Audio ANDROMEDA(アンドロメダ)

  • 価格:139,640円(税込)→ 118,000円
  • ドライバー:5BA(バランスド・アーマチュア)
  •       ※ Low x 2、Mid x 1、High x 2
  •       ※ Tuned Acoustic Expansion Chamber(T.A.E.C.)
  • イヤフォン筐体:セラミックコーティング仕上げアルミニウム筐体
  • クロスオーバー:3WAY Cross Over
  • インピーダンス:12.8Ω
  • 周波数特性:10Hz 〜 28kHz
  • 感度:115dB
  • イヤフォン端子:ベリリウム銅加工された MMCX 端子
  • 入力端子:3.5mm イヤフォンジャック
  • ケーブル長:約 120cm
  • 生産国:米オレゴン州ポートランド
  • 付属品:ALO Audio 製 Litz Wire Earphone Cable、キャリングケース、イヤーチップ(シリコン、フォーム、Comply Tx – 40)、クリーニングツール、保証書(1年間)
  • ビックカメラ.com

  • ソフマップ ドットコム

  • 楽天市場

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました