WH - 1000XM4

【SONY】ノイズキャンセリング(NC)機能搭載 Bluetooth ヘッドフォン「WH – 1000XM3」の後継モデル「WH – 1000XM4」をリリース

特集
WH - 1000XM4
WH – 1000XM4

SONY が、ノイズキャンセリング(NC)機能搭載 Bluetooth ヘッドフォン「WH – 1000XM3」の後継モデル「WH – 1000XM4」を 2020年9月4日にリリースすることを発表しました。

カラーは、プラチナシルバーブラックの全 2 色。

価格は、約 40,000 円(税込:44,000 円。

ソニーストア

ポイント

ポイント
  • ・ヘッドフォンの内外に搭載した 2 つのセンサーにより効率的にノイズを集音する「デュアルノイズセンサーテクノロジー」と SONY 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を搭載。
  • ・「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」と高性能に進化した Bluetooth オーディオ SoC を新たに連携させることにより、ノイズキャンセリング性能のアルゴリズムが進化し、音楽信号と騒音信号、ドライバーと耳の間の音響特性を毎秒 700 回以上センシングによるリアルタイムでのノイズキャンセリング処理に適応。
  • ・さまざまな音源を Hi – Res(ハイレゾ)相当の高解像度音源にアップスケーリングする高音質技術 DSEE Extreme に対応
  •  ※ さまざまなジャンルの楽曲で深層学習を施された AI 技術が、再生中の曲のタイプを自動判別し、特に高音域の補完性能が向上しており、さらなる高音質化を実現。
  •  ※ DSEE Extreme&#x2122 は、「Sony|Headphones Connect」アプリケーションから機能を有効にすることで使用可能。
  •   DSEE Extreme™ ON 時に CD 音源や MP3 などの圧縮音源を SBC、AAC、LDAC のコーデックで Bluetooth® 再生する際、最大 96 kHz/24 bit まで拡張します。
  •   再生機器の仕様によっては圧縮音源を LDAC で伝送する場合でも DSEE Extreme&#x2122 が無効になる場合があります。
  •   有線接続時は無効。
  • ・装着中にヘッドフォンがユーザーの発した声のみを認識して音楽を一時停止し、外音取り込み機能に切り替えて会話の行える新機能「Speak to Chat」機能を搭載。
  •  ※ 有線時もしくは利用するアプリケーションによっては、消音になります。
  • ・ノイズキャンセリング機能や周囲の音の取り込み方を自動で切り替える「アダプティブサウンドコントロール」機能も新たに AI がユーザーの頻繁に訪れる場所を認識するようになり、場所ごとに最適な設定が可能。
  •  また、装着検出により、ヘッドフォンの取り外しを行うと自動で音楽の再生再開・一時停止を行う機能を搭載。
  • ・ユーザーの装着状態や耳の大きさ、また、飛行機に搭乗中などの気圧の変化に合わせてノイズキャンセリング性能を最適化する「NC オプティマイザー」を搭載
  • ・右側のハウジングに搭載されているタッチセンサーコントロールパネルの全面を手で触れている間は、一時的に音楽の声量を絞り、周囲の音を取り込むことが可能。
  •  また、「音楽再生」、「一時停止」、「曲送り/曲戻し」、「音量調節」、「ハンズフリー通話の受話/終話」などの」直感的な操作が可能
  • ・ユーザーの声を正確かつクリアに収音する高度な音声信号処理を行う「高精度ボイスピックアップテクノロジー」が、周りの音を気にせず、クリアな音でのハンズフリー通話を実現。
  • ・イヤーパッドの形状を見直し、耳に当たる面積を「WH – 1000XM3」から拡大することで、側頭部にかかる圧力を軽減し、より柔らかな装着感を実現。
  • ・同時に 2 つの Bluetooth® 対応機器に接続でき、素早くスムーズに機器間の切り替えが可能
  • ・最大約 30 時間の再生が可能
  •  ※ ノイズキャンセリング ON 時、DSEE Extreme™、イコライザー OFF 時。コーデックは、AAC。ノイズキャンセリング OFF 時、DSEE Extreme™、イコライザー OFF 時は約 38 時間再生可能。
  • ・10 分間の充電で約 5 時間再生可能なクイック充電にも対応
  • ・センサー等の追加による複数の新機能を搭載しながらも、約 254 g の軽量ボディーを実現。
  • ・Google アシスタントおよび Amazon Alexa を搭載
  • ・Google のぺアリング機能「Fast Pair」に対応しており、Android デバイスとならワンタップでペアリング可能。
  •  また、Android デバイス探知サービス「Find my device」への対応も予定しているので、ヘッドフォンを見失っても、スマートフォンに接続されている場合は音を鳴らして探すことが可能。
  •  ※ Google Find My Device App のアップデートにより対応予定

先行展示

2020年8月7日(金)から以下の店舗にて「WH – 1000XM4」の先行展示を行なっています。

先行展示店舗
  • ・ソニーショールーム
  • ・ソニーストア 銀座
  • ・ソニーストア 札幌
  • ・ソニーストア 名古屋
  • ・ソニーストア 大阪
  • ・ソニーストア 福岡天神

取扱店

取扱いは、下記一覧となります。

取扱店
ポイントなど
4,400 ポイント(10 %)
4,400 ポイント(10 %)
4,400 ポイント(10 %)
4,400 ポイント(10 %)
440 ポイント(1 %)
4,400 ポイント(10 %)
4,400 ポイント(10 %)
440 ポイント(1 倍)

SONY WH – 1000X M4、SONY WH – 1000X M3 比較表

WH - 1000XM4
WH – 1000XM4
ドライバー
  • 40 mm ドーム型
  • ※ CCAW ボイスコイル採用
  • 40 mm ドーム型
  • ※ CCAW ボイスコイル採用
感度
  • 105 dB/mW(有線接続、POWER ON 時 1 kHz にて)
  • 101 dB/mW(有線接続、POWER OFF 時 1 kHz にて)
  • 104.5 dB/mW(有線接続、POWER ON 時 1 kHz にて)
  • 101 dB/mW(有線接続、POWER OFF 時 1 kHz にて)
マグネット
ネオジウム
ネオジウム
再生周波数帯域
  • 4 Hz 〜 40,000 Hz
  • ※ JEITA
  • 4 Hz 〜 40,000 Hz
  • ※ JEITA
インピーダンス
  • 40 Ω(有線接続、POWER ON 時 1 kHz にて)
  • 16 Ω(有線接続、POWER OFF 時 1 kHz にて)
  • 47 Ω(有線接続、POWER ON 時 1 kHz にて)
  • 16 Ω(有線接続、POWER OFF 時 1 kHz にて)
Bluetooth®
  • Bluetooth® 5.0
  • Bluetooth® 標準規格 Power Class 1
  • Bluetooth® 4.2
  • Bluetooth® 標準規格 Power Class 2
最大通信距離
見通し距離:約 10 m
見通し距離:約 10 m
使用周波数帯域
  • 2.4 GHz 帯
  • ※ 2.4000 GHz 〜 2.4835 GHz)
  • 2.4 GHz 帯
  • ※ 2.4000 GHz 〜 2.4835 GHz)
Bluetooth® プロファイル
  • A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
  • AVRCP(Audio Video Remote Control Profile)
  • HFP(Hands – free Profile)
  • HSP(Headset Profile)
  • A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
  • AVRCP(Audio Video Remote Control Profile)
  • HFP(Hands – free Profile)
  • HSP(Headset Profile)
対応コーデック
SBC、AAC、LDAC
SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDAC
対応コンテンツ保護
SCMS – T 方式
SCMS – T 方式
伝送帯域(A2DP)
  • 20 Hz 〜 20,000 Hz(44.1 kHz サンプリング時)
  • 20 Hz 〜 40,000 Hz(LDAC 96 kHz サンプリング、990 kbps 時)
  • 20 Hz 〜 20,000 Hz(44.1 kHz サンプリング時)
  • 20 Hz 〜 40,000 Hz(LDAC 96 kHz サンプリング、990 kbps 時)
マイク
  • MEMS
  • 全指向性
  • MEMS
  • 全指向性
有効周波数帯域
50 Hz 〜 8,000 Hz
50 Hz 〜 8,000 Hz
バッテリー
  • DC 3.7 V
  • 内蔵充電式リチウムイオン電池
  • DC 3.7 V
  • 内蔵充電式リチウムイオン電池
充電時間
  • 約 3 時間(フル充電)
  • ※ 1.5 A の AC アダプター使用時
  • DC 3.7 V
  • 内蔵充電式リチウムイオン電池
バッテリー駆動時間
  • 連続音声再生時間:最大約 30 時間(NC ON 時)、最大約 38 時間(NC OFF 時)
  • 連続通話時間:最大約 30 時間(NC ON 時)、最大約 38 時間(NC OFF 時)
  • 待受時間:最大約 30 時間(NC ON 時)、最大約 200 時間(NC OFF 時)
  • 連続音声再生時間:最大約 30 時間(NC ON 時)、最大約 38 時間(NC OFF 時)
  • 連続通話時間:最大約 24 時間(NC ON 時)、最大約 30 時間(NC OFF 時)
  • 待受時間:最大約 30 時間(NC ON 時)、最大約 200 時間(NC OFF 時)
ケーブル
  • OFC 線、金メッキステレオミニプラグ(ヘッドフォンケーブル)
  • ※ 片出し(着脱式)
  • OFC 線、金メッキステレオミニプラグ(ヘッドフォンケーブル)
  • ※ 片出し(着脱式)
入力プラグ
金メッキ L 型ステレオミニプラグ
金メッキ L 型ステレオミニプラグ
重量
約 254 g
約 255 g
付属品
  • USB Type – C to A ケーブル
  • 保証書
  • USB Type – C to A ケーブル
  • キャリングケース、航空機用プラグアダプター
  • 取扱説明書、保証書

ソニーストア

関連リンク