スポンサーリンク
スポンサーリンク

【トラブルシューティング】Apple が、「15 inch MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム」を実施

総合記事
15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム - Apple サポート

15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム – Apple サポート

Apple が、一部の 15 inch MacBook Pro with Retina Display のバッテリーが過熱して、防火安全上の問題の発生する可能性があることが判明いたことを発表しています。

対象の製品は、主に 2015年9月 〜 2017年2月までの間に販売された製品。

このプログラムの対象製品かどうかの確認は製品のシリアル番号で確認できます。

なお、対象のバッテリーは、無償交換対応が行われます。

Apple Store や Apple 正規サービスプロバイダ(AASP)、Apple サポートから修理交換手続きは可能です。

ただし、どの修理方法を洗濯してもユーザーの製品は、Apple リペアセンターに送られて修理されます。

修理期間には、約 1 〜 2週間ほどかかる場合があります。

スポンサーリンク

1.対象製品

使用している Mac の画面左上にある「Apple メニュー()> この Mac について」を選択して、「MacBook Pro (Retina, 15 – inch, Mid 2015)」 というモデル名が表示されているかどうか確認してください。

15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム - Apple サポート

15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム – Apple サポート

上記モデル名が表示されている場合は、製品のシリアル番号を公式 HP のシリアル番号を入力するボックスに入力して、このプログラムの対象になるかどうかを確認してください。

※ このプログラムの対象となる場合は、利用をやめて、下記の方法でバッテリー交換してください

※ 上記以外のモデルは、このプログラムの対象外です

2.修理手続き

修理開始前に Apple で実機検査を行い、ユーザーの MacBook Pro with Retina Display(15 inch)が、このプログラムの運用対象かどうかを検証されます。

修理には、約 1 〜 2週間ほどかかる場合があります。

  • ・Apple 正規サービスプロバイダ:近くの世紀サービスプロバイダを確認してください。
  • ・Apple Store 直営店:あらかじめ予約を行った上で来店してください。
  • ・Apple サポート:こちらから問い合わせの上、サポート担当者が Apple リペアセンターへの配送手配を行ないます。

修理に出す前に、あらかじめデータのバックアップを行なってください。

2.その他の情報

この世界共通のプログラムは、MacBook Pro with Retina Display(15 inch)の通常の製品保証期間を延長するものではありません。

このプログラムは、ユーザーの法定もしくは製品保証上の権利には影響しません。

15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム - Apple サポート
15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました