スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【MacBook Pro with Retina Display】Apple Omotesando にて、「MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016)」を展示中!

この記事は約3分で読めます。

MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016)

MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016)

 
 Apple Omotesando にて、Touch Bar 搭載の MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016)の 13 inch モデルおよび 15 inch モデルが展示されています。世界中の Apple Store でも限られた店舗に展示されています。そのため、日本国内で展示されている店舗は、Apple Omotesando のみとなっています。
 

MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016) 15 inch

MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016) 15 inch

 
 なお、製品は円筒形のアクリル製ショーケースに展示されているため触ることはできません。これまで物理ボタンとして搭載していた電源ボタンは、Touch Bar 部分の一番右側にある Touch ID 部分にあるとのこと。スタッフさんによれば、押した感触はあるものの、押した際には物理的な感触を感じるとのことですが、Taptic Engine よるフィードバックなのか不明です。そのため、MacSMC(システム管理コントローラ)のリセット方法は不明。
 

MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016) 15 inch

MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016) 15 inch

 
 また、Touch Bar なしの MacBook Pro with Retina Display(Late, 2016)は展示されており、これまでよりも広くなった感圧トラックパッドとバタフライ構造のフルサイズキーボードは、第 2世代へ改良されたことでよりキーボードの打鍵感を感じられる製品に仕上がっていました。展示製品の隣に MacBook も隣に配置されているため、その違いを余すことなく感じられると思います。
 

 

関連リンク

 

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました