スポンサーリンク
スポンサーリンク

MacBook Pro 15 inch(Early, 2013)OverView

総合記事

MacBook Pro 13 inch(Mid, 2012)

 
 2013年も3月となり、WWDC も間近の時期に迫ってきました。前回は、MacBook Pro 13 inch(Mid, 2012)について見てみましたが、今回は先日、地味にサイレントアップデートが行われた MacBook Pro 15 inch(Early, 2013)を見ていこうと思います。こちらのモデルも、「Haswell 世代」の次世代 CPU リリースの頃にアップデートされることが予想されます。今回も、アップデートが行われる前に、現行モデルである MacBook Pro 15 inch(Early, 2012)について見てみようと思います。
 
 まずは性能から見ていってみましょう。
 

MacBook Pro 15 inch(Early, 2013)

 

MacBook Pro(15 inch)
型番MD103J/A
価格168,800円
OSOS X 10.8 Mountain Lion
CPU
  • Core i7 2.3 GHz(4コア)
  • オプション:Core i7 2.6 GHz(4コア)
  •       Core i7 2.7 GHz(4コア)
3次キャッシュメモリ6MB
メモリー容量
  • 4GB(1,600 MHz DDR3)
  • オプション:8GB
モニター(最大解像度)1,440 × 900
内蔵ストレージ
  • 500GB HDD(5,400 rpm)
  • オプション:750GB HDD(5,400 rpm)
  •  750GB HDD(7,200 rpm)
  •  1TB HDD(5,400 rpm)
  •  128GB SSD
  •  256GB SSD
  •  512GB SSD
GPU
  • Intel HD Graphics 4000
  • NVIDIA GeForce GT650M(1GB)
インターフェース
  • 720p FaceTime HD カメラ
  • USB 3.0 ×2
  • FireWire ×1
  • Tunderbolt ×1
  • 光デジタル/アナログオーディオ入出力 ×1
  • SDXC カードスロット ×1
  • Kensington 社ケーブルロック用セキュリティスロット
  • MagSafe 電源ポート
通信機能
  • Wi-Fi ワイヤレスネットワーク接続
  • (IEEE 802.11a/b/g/n 対応)、Bluetooth 4.0 対応
光学ドライブSuperDrive(DVD±R DL、DVD±R/RW、CD-R/RW)
サイズ
  • 幅:36.4 cm
  • 奥行:24.9 cm
  • 高さ:2.41cm
重量2.61kg
付属品
  • MagSafe 電源アダプター
  • AC ウォールプラグ
  • 電源コード
  • 製品マニュアル

 
 昨年、WWDC で発表された時の MacBook Pro 15 inch のラインは、MD103J/AMD104J/A の2種類が発表されていましたが、今年の2月に価格改定と共にラインナップもアップデートされました。全体的に値上げを伴っていましたが、MD104J/A が無くなり、MacBook Pro 15 inch のラインナップは MD103J/A の1種類だけに変更されました。
 
 MacBook Pro 13 inch モデルとの違いは、搭載している CPU に「Ivy Bridge」世代の Core i7 2.3GHz のクアッドコアを搭載しており、GPU には CPU 統合型の「Intel HD Graphics 4000」と共に、独立型の GPU である「NVIDIA GeForce GT 650M」を搭載しています。つまり、それまでの「Radeon HD」シリーズから完全に GPU を変更した形です。
 
 MacBook Pro 13 inch モデルよりも解像度も高く、独立型の GPU を搭載していることを考慮すると Photoshop や Illustlator などを同時に処理するような方にはコチラの製品をお勧めします。また、解像度を上げたいと行った場合、CTO でオーダーすれば 1,680 × 1,050 ドットの高解像パネルに変更ができます。また、あまり知られていませんが非光沢パネルでのオーダーも可能です。さらに、オンボードの MacBook Air/MacBook Pro Retina と異なり、底面パネルを開けてメモリーを最大 16GB まであげることができる上、やろうと思えばストレージの交換も可能であり、拡張性という点で魅力的です。
 
 これまで通り、光学ドライブを搭載しているモデルである点も iTunes への音楽 CD の取り込み等使用する機会も多いので、従来ユーザーからの信頼を得られる点だと思います。
 
 CPU 及びグラフィックス性能もハイパフォーマンスなものを購入をしたいという方は、こちらの製品を購入しましょう!デフォルトで搭載されているストレージ容量も 500GB の HDD なので相当なデータの保存が可能ですよ。
 

Regards, XELLOSS

 

関連リンク

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました