スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【Apple ID】Apple ID の作成【基礎編】

この記事は約3分で読めます。
総合記事

HT5622

 
 Apple のサービスを受ける上で欠かせないものでもある Apple ID について見てみましょう。特に iPhone の買い換えなどや Apple 製品の追加での購入時に自分の Apple ID というものを理解していないケースが良くあります。改めて、Apple ID について理解を深めて行きましょう。
 

1.Apple ID の作成

 
 Apple ID の作成の前に、既に Apple ID 持っている可能性があります。Apple ID は、1つあれば Apple のサービスに共通で利用できます。まずは、少しでも不安がある場合は、ご自身の Apple ID があるかどうかを「My Apple ID」から確認してみましょう。
 

My Apple ID

 

1.「My Apple ID」から「Apple ID」を探す。

 
 まずは、「My Apple ID」のサイトへアクセスします。次に、「Apple ID の作成」という青いボタンの下に小さく「Apple ID を検索 ▶︎」というメニューがあるので、それをクリックしましょう。
 
 ちなみに、Apple ID をまだ持っていないといった場合、こちらの「My Apple ID」からの新規作成も可能です。また、Apple のサービスである iTunes Store や iCloud などにサインアップすることで新規作成も可能です。各サービスに対して別々のアカウントの作成を行う必要はありません。あくまで Apple ID が1つあれば、Apple のすべてのサービスを利用可能です。
 
 ※ なお、Apple ID を作成する場合は、普段利用している PC のメールアドレスを使用して作成しましょう。もし、携帯のキャリアのメールアドレスを使用している場合、MNP で移行したり番号を休止したりした場合、キャリアのメールは利用できなくなります。その場合、パスワードを忘れてしまってパスワードの変更を行おうとしても「セキュリティ質問」からのサインインに限られてしまいます。これを忘れてしまったときのことを考えただけでもご理解頂けるかと思います。心当たりのある方は、ぜひ、変更しておきましょう。
 

関連リンク

 

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました